ここから本文です

海一望のバーベキュー場「SORAMIDO BBQ」オープン!東京駅から14分で行ける♪

4/13(土) 19:00配信

じゃらんニュース

東京駅からJR京葉線で14分の葛西臨海公園。
その葛西臨海公園に、空と緑で囲まれた空間でプレミアムな本格的なBBQが楽しめる「SORAMIDO BBQ(ソラミド バーベキュー)」が、2019年4月16日(火)にオープン♪
“爽やかなベイエリアの風を感じながら、アウトドアレジャーをエンジョイできる!”そんな施設の誕生です!

ワンランク上の“プレミアムBBQ”が楽しめる

「SORAMIDO BBQ」は、都心からアクセスしやすく、東京湾や海ほたるなどを見渡せる、スタイリッシュな非日常空間♪海風を直接感じられる芝生エリアや、リゾートフルなウッドデッキテラスも用意されています。
自然に囲まれながら、塊肉やシーフードなど魅力的で贅沢な食材と本格グリラーを使用した“プレミアムBBQ”が楽しめますよ。

定番だけじゃない!こだわりのサイドディッシュも充実

「SORAMIDO BBQ」では、アンガス牛のリブロースや、岩中地豚のペッパーポークチョップなど、こだわりのお肉を使用。
それだけにとどまらず、こだわりのサイドディッシュも充実しています。
江戸川区近郊で収穫された野菜を使用したスティック・サラダや、思わず写真に残したくなるような、まるごとブロッコリーのホイル焼き、焼いた素材を挟んで楽しめるタコスなどバラエティ豊富です♪

グリラーは、シェア率世界No.1のWeberを使用

「SORAMIDO BBQ」で使用されているのは、世界No.1のシェア率を誇るグリラーメーカー・Weber(ウェーバー)社のグリラー。日常的にBBQを楽しむ機会の多いアメリカで、大定番のグリラーメーカーです。
使い方は簡単!焼き過ぎてしまうことも少なく、お肉や魚介類はジューシーに、野菜は甘みタップリに、おいしく焼き上げられますよ。食材の水分を十分に維持したまま加熱できる蓋付きグリラーなので、蓋を開けた瞬間の食材の香ばしさを感じながら、本格BBQが楽しめるんです♪
お肉を焼きながらサイドバーナーでお米を炊き上げて、シーフードパエリアなどを作ることも可能!

3コースから選べるBBQプラン

「SORAMIDO BBQ」のBBQプランには、スタンダードな「SEASIDE VIEW」、赤海老のグリルやカレーも楽しめる「SORAMIDO」、ロブスターやサーモンもプラスされた「PREMIUM」の3段階のプランが用意されています。
【SORAMIDO BBQ 6,480円(3時間制)】
アンガス牛リブロースのハーブマリネ、岩中地豚のペッパーポークチョップ、あらびきソーセージ、スタッフドレッグチキン(鶏肉の詰め物)
赤海老のグリルシュリンプ
採れたて野菜のスティック・サラダ、ひよこ豆のフムス、野菜のブロシェット、まるごとブロッコリーのホイル焼き
タコスパーティセット
ブラックアンガス牛のカレー(サフランライス付き)
チョコバナナスモア
※全てのBBQコースには、”ソフトドリンク飲み放題”(オレンジジュース、コーラ、ウーロン茶、グレープフルーツジュース、ジンジャエール、トニックウォーター)が付いているほか、プラス1,620円でアルコールの飲み放題も付けられます。

1/2ページ

最終更新:4/13(土) 19:00
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事