ここから本文です

世紀のおしゃれ人! マーク・ジェイコブスのこだわりの詰まった結婚式の一部始終

4/13(土) 23:00配信

25ansウエディング

昨年4月にプロポーズをしてニュースになったファッションデザイナーのマーク・ジェイコブスとパートナーのチャーリー・デフランチェスコが、一年の時を経てついにゴールイン! つい数日前にニューヨークで素敵すぎるレセプションパーティを行いました! さすがはファッション界の重鎮になりつつあるマーク。ファッションウィークと見間違うゴージャスすぎるゲストの面々と楽しく素敵な一夜を過ごしたようです。こだわりの詰まったパーティの様子をいち早くお届けします。プレ花嫁さんはぜひ、参考にしてみてくださいね!

56歳マークが人生の伴侶に選んだのは年下のイケメン実業家でした

二人の結婚式の模様をお伝えする前に、愛の軌跡をおさらいしましょう。現在56歳のマーク・ジェイコブスが人生のパートナーに選んだのは、イケメン実業家のチャーリー・デフランチェスコ。モデル兼実業家の年下男子。2015年ぐらいからお付き合いがスタートしたと思われるので、交際に3年、婚約期間1年と実にいいペース。交際をひた隠すことなく、お互いのSNSにも頻繁に登場していたので、当初から運命の人という実感はあったのかもしれませんね。そんな二人が結婚を決めたのはマークが仕掛けたサプライズのプロポーズでした。ちょうど一年前、ニューヨークのメキシカンチェーン店で行われたフラッシュモブ形式のプロポーズに大感激していたチャーリー。セレブにありがちな婚約期間中に愛が冷めてしまうこともなく、無事ゴールインしました。このフラッシュモブの一部始終はマークのインスタグラムで見られますので、2018年4月近辺の投稿をチェックしてみてくださいね!

二人が選んだのは超おしゃれなレストラン・ウエディング!

ファッションデザイナーとモデルという美意識の高い二人が晴れの舞台に選んだのは、ニューヨークでも超がつく人気レストラン「ザ・グリル」。今ニューヨークの中でもホットな場所で、和気あいあいとした結婚式を挙げたようです。司祭の前でお互いに誓いの言葉を伝えるシーンはもう、それはそれは愛に溢れていてジーンとした気持ちになります。決まった文言だとなかなか気持ちも入りませんが、自身の言葉で目の前の愛する人に誓う瞬間ってやっぱり特別。近頃人前式が人気の理由がなんとなくわかる気がします。そんな愛に溢れたシーンは、式後のレセプションでゲストにビデオで披露されています。モデルのジジ・ハディッドのインスタグラムで見られますので(10日現在)、ぜひ見てみてください。こんな風に柔らかい優しくアットホームな時間にできるのはレストラン・ウエディングならではかもしれませんね!

1/2ページ

最終更新:4/13(土) 23:00
25ansウエディング

記事提供社からのご案内(外部サイト)

25ansウエディング

ハースト婦人画報社

2018~2019 Winter
2018年12月7日発売

1500円+税

『25ansウエディング』は、人生最大のイベントである結婚を真剣に捉えるふたりのために「真のラグジュアリー・ウエディング」を提案します。年間4種類。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事