ここから本文です

森川葵と中尾暢樹が添い寝「カカフカカ―」ポスタービジュアル解禁

4/13(土) 18:00配信

ザテレビジョン

「ドラマ特区」の第1弾作品「カカフカカ-こじらせ大人のシェアハウス-」(毎週木曜夜0:59-ほか、MBSほか)が4月25日(木)から放送。ポスタービジュアルが解禁された他、オープニングテーマをlol、エンディングテーマをBoAが担当することも明らかになった。

【写真を見る】主人公・亜希を演じる森川葵。後ろから抱きしめられ、ココロは曖昧なままカラダだけが反応してしまう…

原作は、2013年10月より「KISS」(講談社)で連載が開始された人気コミック。「体だけ」「心だけ」と割り切れないいびつな恋模様が共感と話題を呼び、累計170万部を突破している。

ちょっとHで複雑な大人のラブストーリーとなる本作は、主人公・寺田亜希(森川葵)が、初めて“した”相手の元カレ・本行智也(中尾暢樹)と、シェアハウスで数年ぶりに再会するところからスタート。

ここ2年ほど「たたない」という彼だが、亜希に偶然接触したところ、体に反応が起こる。「絶対、変なことはしない」という約束で協力を求められ、「治療の一環として」秘密の添い寝関係を始めることに。

ポスタービジュアルでは、森川と中尾が本作の大きな見どころであるヒミツの“添い寝”シーンに挑戦。

「たたなくなった」本行に協力するため、亜希は戸惑いながら横になるが、後ろからそっと抱きしめられ、ココロは曖昧なままカラダだけが反応。そんな、ちぐはぐなココロとカラダに揺れながら、「可か不可か!?」な関係に陥っていく。

また今回、オープニングテーマがlolの書き下ろし楽曲「like that!!」に決定。一方のエンディングテーマには、BoAの「スキだよ -MY LOVE-」が起用されることになった。

(ザテレビジョン)

最終更新:4/13(土) 18:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン34号
8月16日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事