ここから本文です

東京駅の前でBBQ!?緑あふれる都会の飲食施設「THE FARM TOKYO」オープン♪

4/14(日) 15:15配信

じゃらんニュース

東京駅八重洲口すぐ近くに、緑あふれる都会のビアテラス&ベーカリーカフェ「THE FARM TOKYO」が期間限定でオープン♪
こちらのお店は、ヤンマー東京支社ビル跡地を活用した屋外型飲食施設で、2019年4月5日(金)~10月31日(木)までの営業となっています。

ヤンマー東京支社ビル跡地を活用した飲食施設「THE FARM TOKYO」!

「THE FARM TOKYO」 会場パースイメージ「THE FARM TOKYO」エントランス
今回、期間限定でオープンする「THE FARM TOKYO」は、農業用機械メーカーとしておなじみのヤンマーによって開催されるもの。東京駅八重洲口すぐ近くのヤンマー東京支社ビル跡地を活用して造られるこちらの施設内には、ヤンマーの最新トラクター「YT357AJ」が展示されています。
施設内には、ヤンマーオリジナルスムージーやお米由来の食材「ライスジュレ」を使ったソフトクリームなどを販売する「Premium Marche Shop(プレマルショップ)」がオープン!さらに、バーベキューやグリルでは、プレマルの特選食材を使用したメニューも販売されますよ♪
料金/BBQプラン・スタンダードコース 5,500円~ほか

期間限定店舗「Premium Marche Shop」(プレマルショップ)にも注目

【Premium Marche shop】「やぶ医者にんにくソーセージ」(左)、「プレマルオリジナルスムージー」(右) 「THE FARM TOKYO」には、期間限定店舗「Premium Marche Shop」もオープンします。ヤンマー本社社員食堂で販売され好評を得ているというお米由来の食材「ライスジュレ」を使用した「ライスジュレソフトクリーム」が登場!
そのほか、「ヤンマーこだわり緑のベジスムージー」や、新感覚デザート「ベジヨーグルトソフト」、会場に展示されているトラクターのミニチュアや、プレマル限定トートバッグなど、ヤンマーオリジナル商品も販売されますよ♪

トラクター展示によるフォトスポットも見逃せない

「THE FARM TOKYO」の施設内には、ヤンマーが2018年12月に発売したベストマッチモデルトラクター「YT357AJ」が展示されています。こちらのトラクターは、”農業に誇りと憧れを持ってほしい”という想いのもと、世界的な工業デザイナー・奥山清之氏がデザインを手掛けており、斬新なフォルムと快適な作業性が両立されているのが特徴。
普段見る機会の少ない最新の農業機械を背景にした、SNS映えする写真が撮れるフォトスポットとなっています。

1/2ページ

最終更新:4/14(日) 15:15
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事