ここから本文です

DJ KOOが月曜夜のテレ東をジャック! バナナマンとDJ口調で盛り上がる

4/14(日) 12:49配信

ザテレビジョン

DJ KOOが「世界の秘境&絶景SP YOUは何しに日本へ?×世界ナゼそこに?日本人 合体スペシャル~~!!」(4月15日[月]夜6:55-9:54、テレビ東京系)に登場する。

【写真を見る】モーニング娘。'19の牧野真莉愛の大ファンで、スペインから来日した男性に密着

前半の「YOUは何しに日本へ?」では、モーニング娘。'19の牧野真莉愛の大ファンで、イベントに参加するためにスペインから来日したスペインから来たYOUなどに密着。

そんなスタジオに変装したDJ COOがサプライズで登場。「いつも家族と見ている番組なので、ちょっとでもいいから出してもらいたかった」と話し、DJ口調でバナナマンと盛り上がる。

そのDJ KOOが後半の「世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~2時間スペシャル」で南米チリで自給自足のような生活をおくる日本人探しの旅へ。

現地で家畜の世話や野菜の収穫、薪割りなどに挑戦するが、57歳の体には次第に異変が起こる。

■ ミラクル絶景YOU

合体スペシャルの前半、夜6:55-8:00は「YOUは何しに日本へ?」を放送。

最新カメラ機材と、YOU オススメの音楽で日本の名所を紹介する新企画。第1回は安芸の宮島。紹介するのは宮島在住のYOU。

宮島のおなじみの絶景とグルメと秘密の場所をYOUが紹介。みんなの知っている観光名所が予想を超えるミラクル絶景に!

■ 能古島に行きたい美女YOU

ドミニカ共和国から来た明るくて可愛い美女YOUは、福岡にある能古島に行きたいという。実は、ドミニカ共和国では福岡をテーマにした国民なら誰でも知っている名曲があり「日本=福岡」というくらい福岡が有名だそう。

歌の舞台となったのは福岡の能古島。念願の能古島についたYOUは突然カメラを持ち出し、踊り出した。歌のミュージックビデオを再現したいといい、爆笑のミュージックビデオ撮影が始まった!

■ モー娘。牧野さんが大好きYOU

スペインから来たYOUは、モーニング娘。'19牧野真莉愛の大ファンで、イベントに参加するために来日。彼女のおかげで人生が変わったといい、本人に感謝の言葉を伝えたいという。

まず向かったのは、モー娘。の妹分のJuice=Juiceの握手会。YOU はファンの間でも有名人で、YOUが握手会を終えると歓声までわき起こる。

その後、いよいよ牧野真莉愛に会いに行くと、YOUは彼女のおかげでどう人生が変わったのかを話し始める。果たして本人を前にして、YOUは思いを伝えられるのか。

■ DJ KOOが発見! ナゼか南米チリの最南端パタゴニアで暮らす59歳の女性

後半の夜8:00-9:54は「世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~」を放送。

DJ KOOが南米チリの秘境・パタゴニアで自給自足のような生活を送る日本人探しの旅へ! 日本を出発して60時間、チリ最南端のプエルト・グアダル村、美しい大自然に囲まれた秘境に住む59歳の日本人女性と出会う!

するとそこには、驚きの自給自足のような生活が! DJ KOOも家畜の世話や野菜の収穫に挑戦するが、57歳の体には次第に異変が…。

聞けば、女性が日本を離れたのは約30年前。15年前まではニューヨークの銀行で働くキャリアウーマンだったというが、ナゼこの地に来て自給自足のような生活を送ることになったのか。そこには心優しい17歳年上の夫と関係が!

■ 日本人偉人伝説! アフリカ・ガーナの秘境の村を命を懸けて救い、現地の人々から尊敬され感謝され続けている日本人!

今から30年前、西アフリカの貧国ガーナの最悪の村と言われていた場所で長老となった1人の名もなき日本人男性がいた。27歳という若さでこの世を去ったその日本人がおこなった大偉業によって多くの人々が命を救われたという。

果たしてその歴史的大偉業とは一体何なのか。そして、そもそもナゼ彼は、日本から遠く離れたアフリカの秘境の村へやって来たのか。その裏に隠された、知られざる日本人偉人伝説とは?

■ DJ COOコメント

──「YOUは何しに日本へ?」に出演されていかがでしたか?

家族でいつも見ている番組だったので、もっとガッチリ、バナナマンのお二人と会話したかったですね。でも、テレビを見ている感じで楽しかったです!

最近、日本に観光で来られる海外の方って多いじゃないですか。でも観光の人は多いんだけど、それ以外の目的の方は…。自分も海外にロケに行ったりしているので、そういう人の目線で見られるようになりました。

──「世界ナゼそこに?日本人」では南米チリに行かれましたが、いかがでしたか?

チリは初めてだったのですが、やっぱり遠かったです。でも、それだけ日本から遠いところで日本人の方が逞しく生活していらっしゃるということで、疲労感もありましたけど、それ以上の感激がありましたね。

滞在日数は少なかったんですけど、同じ日本人として心通ったなという感じがしました。現地では畑仕事や豚・羊の餌やり、薪割りなどを体験したんですけど、DJは普通、立ち仕事なので、体が…初日は「腰痛い!」って思いました(笑)。

でも、僕らの時代の人たちって、みんなそういう仕事をしていたんだって考えると、それを毎日、自然の中でやっていくっていうのは逆に気持ちのいいことなのかな、自然のことなのかなって思いました。

──旅の途中で予想外の出来事もあったそうですが…

チリで自給自足をしている人と触れ合うっていうのもあったんですけど、逆に日本から遠く離れているチリで、日本がどのように思われているのか、どういう“日本”がチリにあるのかを探したりもしたんですよ。

その時に、日本では超有名なあのチリ人女性に会って…。イメージとは少し違いましたね。手料理もいただいてきちゃいました!

──次回はどこへ行ってみたいですか?

アルゼンチンに行ってみたいですね。アルゼンチンでは日本の文化が盛んに取り入れられていて、盆踊りなんかもやってるみたいなんですよ。僕、日本でDJと盆踊りのコラボもやっているので、そういうようなことをやってみたいですね。

あとは…北極圏とか! そこで現地の人が日本食とか食べていたらビックリですよね。

──「YOU」と「ナゼそこ」の視聴者にメッセージをお願いします!

今、日本で世界を感じること、そして世界で日本を感じることは、すごく素晴らしいことだと思います。特にこの番組ではそれがすごく感じられると思うので、ぜひ楽しみに見ていただけたらと思います。

(ザテレビジョン)

最終更新:4/14(日) 12:49
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事