ここから本文です

『ゲーム・オブ・スローンズ』のキット・ハリントン、ドラマの結末をうっかり友人に暴露

4/15(月) 20:20配信

ハーパーズ バザー・オンライン

 大人気ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の主要キャラクターの一人、ジョン・スノウ役を演じてきた英国人俳優キット・ハリントンが英コメディアン、グラハム・ノートンのトーク番組に出演し、約8年間という年月を経て、ついに最終章を迎えた同ドラマへの思いを語った。
 32歳のキットは、キャスト全員に対し「ドラマの結末は絶対に口外してはならない」という厳重な箝口令が敷かれていることについて聞かれると、「壮大な物語のラストシーンを撮り終えたのに、その内容を誰にも話せないのは本当に辛い」とコメント。

【写真】『ゲーム・オブ・スローンズ』は? 大出世 OR 転落? あの人気ドラマ俳優は今

さらに「この間プレッシャーに耐えられなくなって、ドラマを観ていないという友人のジェームズに結末を暴露してしまったよ」「彼はシーズン1の第1話の途中で寝落ちするくらい、僕の仕事に無関心。だから彼とお酒を飲んでいる時に、ファイナルシーズンのエンディングをバラすことにしたんだ。でも彼の反応はイマイチだったよ。『どう頑張っても興味が持てない』って感じ」と続けていた。

そしてドラマの結末について質問されると、「ひとつだけ言えるのは、莫大な制作費がかかっているということ」と回答。「予算が大幅にアップし、莫大な制作費が投入された。とてもエキサイティングな現場だったよ」「素晴らしいシーンがいくつもある。でもたまに『8シーズン目にして、すべてを台無しにしてしまったらどうしよう』という心配から夜中に目が覚めてしまうこともあった」

また、55夜連続で撮影した戦闘シーンがあったことや、その影響でキャスト陣の疲労が限界に達していたことも明かした。「このことをここで話していいのか分からないけど、本当の殺し合いが始まるんじゃないかと思うくらい、すごい緊張感だった」

そして最後に、ジョン・スノウ役を卒業するにあたり、クールな姿勢を崩さないように心がけていたことも告白。「撮影が終了しても、冷静な姿勢を貫こうと思っていた。街中で『ジョン・スノウですか?』と聞かれても、落ち着いて『以前はね』と答えようって」「でもいざ終わったら、いろんな思いが駆け巡り、感情が爆発。ひとりの女の子に例の質問をされ、『以前はね』と答えたら、涙が止まらなくなった。その子もドン引きして、すぐにその場を去っていたよ(笑)」

そんな彼が出演する『ゲーム・オブ・スローンズ』のファイナルシーズンは、本日4月15日(月)に第1話が世界同時放送されたばかりで、早くも世界中のファンがSNSで大きく賑わっているところだ。ドラマ史に残る今作、果たしてどんなエンディングを迎えるのだろうか。

Translation: Reiko Kuwabara From Harper’s BAZAAR UK

最終更新:4/15(月) 20:20
ハーパーズ バザー・オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2019年9月号
2019年7月20日発売

特別定価:700円(税込)

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事