ここから本文です

福山翔大「片思いに終わった」相手は小雪!?

4/16(火) 19:09配信

ananweb

今回、ご紹介する作品は『JK☆ROCK』。ロックバンドの元人気メンバー・海江田丈と女子高生バンドの成長を描いた青春ストーリーです。本作で映画初主演を飾った福山翔大さんにお話を伺いました。

端正な顔立ちと確かな演技力で魅了する実力派

『JK☆ROCK』の主人公・海江田丈は、2人の「JOE」を中心に絶大な人気を誇っていた、ロックバンド「JoKers」の元メンバー。ところが、突然の解散をきっかけとし、音楽に対する情熱を喪失。ランボルギーニを乗り回す金持ち大学生活を送っていました。そんなある日、丈は初心者女子高生バンドを指導することに。当初は乗り気でなかった丈ですが、彼女たちのひたむきな姿を通して、次第に音楽への情熱を取り戻していきます。

丈を演じる福山翔大さんは、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』に徳川家康の命を狙う徳川家の家臣・近藤武助役で出演。シーン数は多くないものの、大きなインパクトを残し、「武助がイケメンすぎる」とネット上で話題を呼びました。世界に見せたい日本のドラマを選出・表彰する「東京ドラマアウォード2018」のローカルドラマ賞を受賞した『You May Dream ~ユーメイ ドリーム』ではシーナ&ロケッツの鮎川誠を熱演しています。この経験を生かし、本作ではエレキギターやアコースティックギターを見事に演奏。主人公のさまざまな心情を込めた音色を奏でています。

ーー役作りとして、どのようなことを?

福山さん 丈は人気バンドの元ボーカルであり、ランボルギーニに乗っている金持ちな大学生です。まず最初にギターの演奏シーンやランボルギーニの運転シーンに備えて練習をしました。その過程で、孤独なカリスマという丈のイメージをふくらませていき、撮影に挑みました。撮影現場でもあえて周りと積極的にコミュニケーションを取らず、孤独でいるように心がけました。

ーー日本に1台しかない紫のランボルギーニを運転したお気持ちは?

福山さん 普段、あまり車を運転しないので、慣れるのに少し時間がかかりました。しかも左ハンドルの車は初めて運転しましたから。

1/3ページ

最終更新:4/16(火) 19:09
ananweb

記事提供社からのご案内(外部サイト)

anan

マガジンハウス

anan No. 2152
5月22日発売

価格 600円

私たちが知りたい、得する お金Q&A/岡田准一

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事