ここから本文です

【K-1】武尊が活動を再開「早く戦いたい」

4/16(火) 12:27配信

ゴング格闘技

 3月10日の『K’FESTA.2』での試合で右拳の腱を断裂、出場を予定していた6月30日(日)東京・両国国技館『K-1 WORLD GP 2019 JAPAN』を欠場することが発表されたK-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者の武尊(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)。

【写真】武尊が公開したボブ・サップとのツーショット。右手のギプスが痛々しい

 自身のSNSにて、4月13日には手術を行い無事成功したことを病院のベッドに横たわる写真とともにファンに報告したが、14日には同じくベッドに横たわりながらも笑顔の写真と「今回の手術で入院して久しぶりに一日何もせずに休んで色々考えて色んな気持ち整理出来た!明日からまた未来見て気合い入れて生きていく。早く戦いたい!」と、ポジティブで前向きなコメントを投稿。

 さらに15日には「今日から仕事再開」とブロマイドにサインをする様子と、かつてK-1で活躍したボブ・サップと一緒に仕事をしている様子を投稿した。右手のギプスは痛々しいが、満面の笑顔で元気な姿をファンに見せている。

 また、プロレスラーの武藤敬司も武尊とのツーショットを公開。「武尊が怪我(泣)でもドクターが俺の膝を人工股関節置換術したドクターだから、きっと大丈夫だ!完治する事を祈ってるぞ!」とエールを送った。

最終更新:4/16(火) 12:27
ゴング格闘技

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ゴング格闘技

ジャパンコンテンツマネジメント

ゴング格闘技
2019年3月23日発売

定価 本体1,111円+税

【特集】格闘技新時代。同日KO勝利2人に聞く
■武尊、ロングインタビュー
■那須川天心が語る「東京ドーム」決戦
■3.31 ONE&4.21 RIZIN特集

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい