ここから本文です

2019-2020年度日本オリンピック委員会(JOC)理事に大河正明(日本バスケットボール協会副会長)氏を推薦

4/16(火) 15:34配信

月刊バレーボール&月刊バスケットボール

6月のJOC定時評議員会で選任される予定

 JBA(日本バスケットボール協会)では、日本オリンピック委員会 (JOC)からの推薦依頼に基付き、2019-2020年度のJOC理事として、大河正明JBA副会長をJOC理事候補者として推薦した。

【推薦理由】
(1)JBA理事としては非常勤副会長ながら、Bリーグチェアマンとして実態的にバスケットボール界の常勤役員の位置付けにあること
(2)サッカー・バスケットボールと複数競技団体の要職経験があり、ライセンス制度やマーケティング、ガバナンスといった組織運営に必要な知見と手腕を持つこと
(3)メガバンクで約 30 年勤務し、本社部長や支店長職を歴任して組織経営の経験を持ち、かつ経済人としての経験値が豊富であること

 JOC理事は今年6月に開催されるJOC定時評議員会で選任される予定。

(月刊バスケットボール)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事