ここから本文です

恋愛に勝ち負けなんかない――。究極の片思い映画『愛がなんだ』原作者・角田光代インタビュー

T JAPAN web 4/16(火) 18:49配信

角田光代|1967年、神奈川県生まれ。90年「幸福な遊戯」で海燕新人文学賞を受賞しデビュー。恋愛や家族、社会的なテーマまで幅広いジャンルの小説を手がけ、2005年『対岸の彼女』で直木賞、2012年『紙の月』で柴田錬三郎賞など数々の文学賞を受賞

PHOTOGRAPH BY TOMOKO SHIMABUKURO

最終更新:4/16(火) 18:49

T JAPAN web

こんな記事も読まれています