ここから本文です

音楽フェス“コーチェラ”に2足のコラボ・スニーカー降臨

4/16(火) 13:54配信

GQ JAPAN

アメリカ、パームスプリングズで開催中の野外音楽祭「コーチェラ・フェスティバル」に、ヴァージル・アブローとドナルド・クローヴァーがそれぞれ、コラボ・スニーカーをお目見えさせた。

【写真を見る】音楽フェスに登場した新作スニーカー

OFF-WHITEの新作

アメリカ・カリフォルニア州インディオの砂漠地帯“コーチェラ・ヴァレー”で野外音楽フェスティバル「コーチェラ・フェスティバル」が4月12日から開催中だ。多数のアーティストやクリエーターも訪れる人気イベントで、新作ファッションアイテムのお披露目の場にもなっている。

まず、現地時間の4月14日にはヴァージル・アブローがインスタグラムで新作と思われるナイキのスニーカーの写真をアップした。2017年のナイキとオフホワイトのコラボ“The Ten”でお馴染みのタグがシューズについている。鮮やかなピンクのスパイクソールで、トレッキングシューズのような太めのシューレースが特徴だ。アッパーにスウッシュを逆転させてプリントしたグラフィックなど、オフホワイトらしいアレンジが随所にほどこされている。販売時期、価格ともに不明。

AirDropで発表!

その1日前の4月13日には、チャイルディッシュ・ガンビーノことドナルド・グローヴァーのライブがおこなわれた会場で、アディダスのスニーカー「Nizza」のコラボシューズがひっそりと“発表”され、さらに来場者にプレゼントされた! ライブ中、チャイルディッシュ・ガンビーノ本人がiPhoneを使い、Appleのファイル共有サービス“AirDrop”でランダムに選んだ複数のファンと新作スニーカーの画像を共有し、その画像を受け入れたファンにこのコラボ・スニーカーを贈呈した。一般販売の時期、価格などは不明だ。

ミュージシャンだけでなくさまざまなアーティストたちが集うコーチェラは4月21日まで開催中だ。

文・GQ JAPAN編集部

最終更新:4/16(火) 13:54
GQ JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

GQ JAPAN

コンデナスト・ジャパン

2019年9月号
2019年7月25日発売

800円(税込)

"はるたん"が帰ってきた! 奇跡の男、田中圭/特集:親とは、子とは、そしてファミリーとは? 自由な「家族」/菅田将暉、”LOVE”を語る

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事