ここから本文です

キャサリン妃とメーガン妃が愛するカジュアルブランド。

4/16(火) 21:42配信

フィガロジャポン

キャサリン妃がこよなく愛するザラ

ザラ、トップショップ、マークス&スペンサー……キャサリン妃とメーガン妃が気に入っているカジュアルブランドは? 手軽な値段で公爵夫人たちのようになれる、10のブランドをチェックしよう。

キャサリン妃とメーガン妃が愛するカジュアルブランドの写真をもっと見る

イギリス王室の一員であるにも関わらず、キャサリン妃とメーガン妃はしばしば高級ブランドよりもザラやトップショップ、マークス&スペンサーなどのカジュアルブランドを選ぶことがある。英タブロイド紙「ミラー」によれば、メーガン妃はマタニティウエアに60万ユーロ(約7,500万円)を費やした。これはキャサリン妃の年間予算の4倍である。ふたりともファッションに積極的で、カジュアルブランドとディオールやヴィクトリア・ベッカム、キャロライナ・ヘレラなどの高級ブランドを組み合わせている。各ブランドはふたりのスタイリッシュな着こなしを歓迎しており、ふたりが着たアイテムはすぐに完売する。

キャサリン妃はスペインのファストファッションブランド、ザラがお気に入りだ。2011年のウィリアム王子とのハネムーンの際、ザラのシンプルな青いワンピースを着こなした。また、エジンバラ公フィリップ殿下の90歳の誕生日にもそのワンピースを再度着用した。13年、映画『マンデラ 自由への長い道』のプレミア上映に出席したキャサリン妃は、ローラン ムレの生成色のドレスにスペインブランドの大ぶりネックレスで現れた。ついに昨年の夏、キャサリン妃は50ユーロ以下のザラのワンピースを着ている姿(上の写真)を撮られた。キャサリン妃が着用したアイテムはあっという間に完売する。

キャサリン妃お気に入りのイギリスブランド、トップショップ

トップショップもキャサリン妃お気に入りブランドのひとつだ。13年、キャサリン妃はクリーム色の水玉ワンピースを着用し、妊娠中でお腹が少しふっくらしていた。16年にインドへの公式訪問の際には、キャサリン妃はトップショップの黒い刺繍が施されたピンク色のワンピースをチョイスした。

1/3ページ

最終更新:4/16(火) 22:27
フィガロジャポン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

トレンドに流されず、自分らしいスタイルを
探したい女性たちへモード、カルチャー、
旅、インテリアなどの様々なジャンルの情報を
「ファッション」の視点で発信します。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事