ここから本文です

子育てが忙しく久々の美容室…美容師の心ない一言に怒る漫画反響「イラッときました」

4/16(火) 7:10配信

オトナンサー

 久々に美容室に行った際の出来事を描いた漫画「美容室に行ってきたよ話」がSNS上で話題となっています。子育てで時間が取れず、「髪ボサボサ」で美容室にかかった女性。そこで、担当した男性美容師が発した一言が…という内容で「あり得ないです!」「イラッときました」「人としてどうかしてる」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

【漫画】本編を読む

産後、美容に使う時間が激減

 この漫画を描いたのは、みやころぐ(ペンネーム)さんです。主婦として子育てをしながら、インスタグラムで育児漫画を発表しています。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

みやころぐさん「2017年6月ごろ、娘が10カ月のときです。初めは娘のかわいすぎる成長を形に残して、夫婦でキャッキャ楽しむために描き始めました」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

みやころぐさん「産後、自分の美容に使う時間がめっきり減ってしまっていたので、勇気を出してボサボサヘアで美容室に行ったのに、ひどいなあ、建前でも優しくしてほしかったなあという気持ちで描きました」

Q.この後、怒りはどこにぶつけましたか。

みやころぐさん「誰にもぶつけることなく、心の奥底にしまっていました。怒りとショックで誰にも言いたくなかったんだと思います。1年たって、ようやくインスタで漫画にして気持ちを吐き出しました」

Q.この美容室は以前からよく利用されていたのでしょうか。

みやころぐさん「初めてでした。某美容サイトで評判も良かったので選びました」

Q.娘さんは、ママの髪型や髪色の変化に気付いてくれますか。

みやころぐさん「旦那が『ママの髪型変わったよ、かわいいね~』と言ってくれたので、まねして褒めてはくれました(笑)」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

みやころぐさん「美容師さんの言葉に『あり得ない、よく耐えました!』と一緒に怒ってくれたり、ねぎらってくれたりするママの声が多かったです。共感してもらえて、すごくうれしかったです」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

みやころぐさん「今までどおり、娘の成長記録や夫婦話、義実家話や家族話などを描いていきたいです。妊娠・出産、産後の初の育児でてんてこ舞いだった話を描けずにいるので記録に残したいです」

オトナンサー編集部

最終更新:4/18(木) 10:24
オトナンサー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

オトナンサー

株式会社メディア・ヴァーグ

「ライフ」「漫画」「エンタメ」の3カテゴリーで、暮らしに話題と気づきをお届け!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事