ここから本文です

平成最後に食べたい!餃子で作った「平成」&「令和」が期間限定で登場 【東京】

4/17(水) 19:15配信

じゃらんニュース

「平成」も残すところあと少しとなり、新元号「令和」もすぐそこまで来ています♪
そんな歴史的なタイミングにちなみ、「平成」「令和」それぞれをモチーフにしたという「ドリームジャンボ令和餃子」&「ドリームジャンボ平成餃子」が、餃子の安亭(アンテイ) 新宿思い出横丁店で販売されます。
ネーミングからもわかるように、こちらの餃子は、ドリームジャンボ宝くじにも連動している餃子なんですよ♪

去りゆく「平成」迎える「令和」にちなんだ餃子が登場♪

今回販売される「ドリームジャンボ令和餃子」&「ドリームジャンボ平成餃子」は、2019年4月1日(月)~26日(金)までの限定販売。
実は、この2つの餃子の販売期間は、ドリームジャンボ宝くじと同じ!つまり、元号が変わるタイミングと、ドリームジャンボ宝くじをかけた商品なのです♪
お店の店主さんは、なんと30年来の宝くじファン!そこで、元号が切り替わる節目に発売される「平成最後のジャンボ宝くじ」をぜひ当ててほしいという思いから、こちらのメニューを考案したとのこと。
「ドリームジャンボ令和餃子」「ドリームジャンボ平成餃子」は、どちらも1日3個までの数量限定販売となっています!

「ドリームジャンボ〇〇餃子」ってどんな餃子なの?

なんと、「ドリームジャンボ平成餃子」「ドリームジャンボ令和餃子」ともに、通常の1人前の焼き餃子をおよそ5皿分も使っているそう!
「平成」「令和」の文字の形を作っている餃子には、餃子の安亭で長年人気をキープしているという自慢の「焼き餃子」が使用されています。そのサイズは、「縦31センチ×横38センチ」という驚きのジャンボサイズ。食べごたえがありそうですね!
「ドリームジャンボ宝くじ」1等・前後賞合わせて5億円の当選金にちなんで、奥(“億”とかけて)の餃子から食べるのがオススメだそうです♪

必見!お得なキャンペーン特典

2019年4月1日(月)~26日(金)までの販売期間中には、ドリームジャンボ宝くじをお店に持って行くと、定価の50%オフになる嬉しいキャンペーンが実施されています。
つまり、「ドリームジャンボ平成餃子」「ドリームジャンボ令和餃子」ともに、50%オフの1,575円(定価は3,150円)で食べられちゃうんです♪
このキャンペーンには、店主さんの「平成最後(さいご+GO=3,150)のジャンボ宝くじを当てに行って(GO≒50)、最高(3,150)の時代にしてほしい」という思いが込められているとのことですよ。

1/2ページ

最終更新:4/18(木) 13:15
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事