ここから本文です

オフィスでの休憩時間でもOK!「猫背解消」エクササイズ

4/17(水) 21:00配信

ウィメンズヘルス

モデルのエミ・レナータさんが教える、レジスタンス・バンドのトレーニング。今回は、肩甲骨を開いて猫背を改善できる、背中のエクササイズをご紹介。バンドさえあればオフィスでの休憩時間にもできるので、毎日の習慣にしよう。

【動画】ガンコな猫背もまっすぐ伸びる、猫背解消トレーニング

やり方

ステップ1.バンドを両手に持ったら手を上げて開き、そのまま後ろの肩のあたりまで腕を引き下ろします。

ステップ2.ステップ1.の動作を20回繰り返します。

ポイント

「今回は胸を開いて、背中を鍛える動きです。
猫背の姿勢だと呼吸が浅くなり、目が疲れたり、頭痛の原因にもつながります。上げた手はできる限り開いてください。腕をできるだけ曲げないようにするのがポイントです。肩まで下ろした時には腕が少し曲がっていてもOK。下まで腕を下ろすと逆に楽になるので、肩の位置で止めてくださいね。腕を大きく広げることで、ストレスホルモンが減り、自信も持てるようになりますよ。日頃から大きな動きを心がけましょう!」

最終更新:4/17(水) 21:00
ウィメンズヘルス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ウィメンズヘルス

ハースト婦人画報社

世界54カ国以上で愛される、
フィットネス&ライフスタイルメディア。
ワークアウト、フード、ウェルネスなどの
情報を毎日更新でお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事