ここから本文です

いちばん儲かるのは舞台…梅沢富美男「収入は何十億」と豪語

4/17(水) 16:01配信

SmartFLASH

 4月14日放送の『日曜はカラフル!!』(TOKYO MX)で、梅沢富美男が年収を語った。

 梅沢は8本のCMに出演し、『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系)などでも活躍している。だが、「いちばん儲かるのは舞台なのよ」と話し、「何十億ぐらいは収入あると思うよ」と豪語した。

 だが、「全部入るわけじゃないから。42人もスタッフがいて、役者も、スタッフもいる。それを全部お金を払っていかなきゃいけない」と支出も大きいという。

 2017年4月22日に放送された『ジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』(TBS系)では、「テレビのギャラも安い」と言いつつ、舞台ではかなり儲かっていることを告白。梅沢の楽曲『夢芝居』が売れたころは「1ステージ700万円だった」と明かした。

 当時は700万円のステージを1日に1回、365日行っていたから、単純計算で年に25億円以上稼いでいたことになる。

 そんな梅沢は『女性セブン』2017年10月12日号で、自分の発言がネットで炎上しようが、問題視されてテレビに出られなくなろうが、「ちっとも怖くない」と明かしている。それは「あくまで俺は『舞台役者』だから」という。

 舞台役者として確固たる人気と地位を築いたからこそ、忖度なく世間に言いたいことが言える。そんな梅沢の自信が発言に説得力をもたせている。

最終更新:4/17(水) 16:35
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事