ここから本文です

順調に成長中!? 男兄弟の“ごっこ遊び”描く漫画反響「大笑い」「長男くん最高」

4/17(水) 10:10配信

オトナンサー

 子どもたちがハマっている遊びについて描いた漫画「男子のアホさ加減に癒された夜」がSNS上で話題となっています。好きなテレビアニメの「合体」のまねをしている長男と次男。何を思ったか、2人ともズボンを脱ぎ始め…という内容で「大笑いしました」「長男くん最高」「癒やされます」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

【漫画】本編を読む

小1男子らしいアホな発想に笑った

 この漫画を描いたのは、tomekko(ペンネーム)さん(37)です。ライター、イラストレーターとして「おっとり長男もっちり次男きょうだい観察手帳」(赤ちゃんとママ社)、「AERA with Kids」で「脱・カンペキ親修行」を執筆しています。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

tomekkoさん「子どもが生まれてからです。子育てをしていく中で、写真ではなかなか残せない一瞬をイラストにしたのがきっかけです」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

tomekkoさん「毎日1つ、子どもたちの様子で印象に残ったことを絵日記にしていて、このときは、長男の小1男子らしいアホな発想に笑わせてもらったためです」

Q.2人のお子さんは、普段からよく一緒に遊ぶのですか。

tomekkoさん「はい、ほとんど一緒に遊んでいます」

Q.兄弟げんかをすることもあるのでしょうか。

tomekkoさん「一緒にいる時間が長い分、けんかもしょっちゅうしています」

Q.「シンカリオンごっこ」にハマる前、長男さんはどんな遊びにハマっていましたか。

tomekkoさん「レーシングカーがずっと好きで、年長さんくらいからカブトムシやクワガタムシ、恐竜にハマり、『シンカリオン』をきっかけに新幹線に夢中になりました。いろいろな名前や特徴などを覚えるのが好きです」

Q.3人の男の子を育てていく上で、一番大切にしていることは。

tomekkoさん「男の子かどうかはあまり気にしていませんが、逆に『男らしく』『男の子なんだから』といった、ジェンダーを押し付けるような言い方をしないように気を付けています。ただ、男の子の正常な発達を邪魔しないようにもしています」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

tomekkoさん「『わが家もです』と共感していただくご意見や、『かわいい』『面白い』『癒やされる』などの声が多かったと思います」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

tomekkoさん「初の『ストーリー漫画』に挑戦中です。また、実は絵を描くよりも文章を書く方が得意なので、読みもの系のコラムなどにも力を入れていきたいです。子育て中の方が楽しめるだけでなく、孤独な育児や産後うつ、ノイローゼなどの救いになるきっかけづくりを活動テーマにしたいと思っています」

オトナンサー編集部

最終更新:4/17(水) 14:24
オトナンサー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

オトナンサー

株式会社メディア・ヴァーグ

「ライフ」「漫画」「エンタメ」の3カテゴリーで、暮らしに話題と気づきをお届け!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事