ここから本文です

iPhone芸人が伝授 GWの旅行を快適にするアプリ活用術

4/18(木) 16:00配信

NEWS ポストセブン

 今年は最大10連休となるゴールデンウイーク。そこで、遠くに出かける人にも、近場で過ごす人にも役立つ便利なスマホアプリの活用術を、iPhone芸人・かじがや卓哉さんに聞きました。より快適なスポットを探すのに役に立ちます!

「スマホのアプリを活用すれば、観光地・テーマパーク・アウトレットなどのリアルタイムな状況がわかるので、よりスムーズに、快適に過ごせます」(かじがやさん・以下同)。まずは、アプリのダウンロード方法から説明しよう。

◆アプリのダウンロード方法
【1】スマホでアプリストアを探す
 iPhoneではホーム画面にある「A」マーク(App Store)を、Androidではホーム画面の「Google Play ストア」のアイコンを押す。

【2】キーワードを入れる
 アプリ名がわかっている場合は、検索窓にアプリ名を入力。また、観光や旅行など、探している情報に関連するキーワードを入力すると、おすすめアプリが表示される。

【3】必要なアプリをダウンロードする
 アプリ名の右にある入手(インストール)を押すとダウンロードを開始する。表示が開くに変わったら、そこを押すとアプリが表示される。

◆旅先の情報を一気に検索したい
【1】観光地などの情報を探すなら「RETRIP」がおすすめ
「このアプリには、国内外の観光地やショップなどの記事がまとまっています。1つの情報に関して5~20のおすすめ記事が出ています。一般のユーザーが記事を作成しているので役立つ情報が多いですよ」

【2】検索したいキーワードの中から気になる記事を選択
 画面下の中央にある「虫眼鏡マーク」を押すと、上の方に検索窓が出てくる。そこに京都やカフェなどキーワードを入力すると、知りたい情報が表示される。

【3】記事を選ぶ
 表示された記事の中から、気になるものを選び押す。「情報が充実していて、写真がどれもきれいなので、見ているだけで楽しくなります」。

1/2ページ

最終更新:4/18(木) 16:00
NEWS ポストセブン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事