ここから本文です

新シリーズ『ウルトラマンタイガ』7月テレビ放送開始 7年連続新ヒーロー誕生

4/18(木) 16:30配信

コンフィデンス

 円谷プロダクションは4月18日、新テレビシリーズ『ウルトラマンタイガ』の放送をテレビ東京系6局ネットで、7月6日あさ9時からスタートすることを発表した。主人公・工藤ヒロユキ役に起用された新人俳優の井上祐貴は、「嬉しさと同時に『ずっと憧れていたカッコいいウルトラマンに今度は自分がなるんだ!』という強い気持ちが湧いたのを覚えていま」とコメントしている。

【画像】主人公が変身するウルトラマンタイガ、タイタス、フーマ

 1966年7月より放送された『ウルトラマン』以来、50年以上にわたり巨大ヒーローを世に送り出し続けて来たウルトラマンシリーズ。なかでも、2013年放送の『ウルトラマンギンガ』から昨年放送の『ウルトラマンR/B(ルーブ)』まで毎年放送された『ニュージェネレーションヒーロー』シリーズでは、今回放送開始となる『ウルトラマンタイガ』で7年連続の新ヒーローの誕生となる。

 また、新元号のもと初のウルトラマンシリーズ・テレビ番組となる本作では、工藤が「タイガ」「タイタス」「フーマ」の複数ヒーローに変身する、シリーズ初の試みに挑戦している。

 そんなキャラクターを演じる井上は、「新入社員・工藤ヒロユキという役どころは、俳優としてデビューしたばかりの僕自身と共通する部分がたくさんあり、先輩方の力もあってどんどん自分と同化してきているような気がします。大人になってもたくさんの人の心に残り続けるウルトラマンタイガになれるよう、一生懸命がんばります」と意気込んでいる。

最終更新:4/18(木) 16:30
コンフィデンス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コンフィデンス

oricon ME

5/27・5/27号

5,040円(税込)

■表紙インタビュー
渡辺謙(俳優)
日本人としてのアイデンティティを持って
人生も含めて役に乗せることが求められている

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事