ここから本文です

春を楽しみたい日は、軽やかホワイトコーデにハッピーな差し色を【30代通勤着回しコーデ】

4/18(木) 19:32配信

集英社ハピプラニュース

心地いい風に春を感じる朝。軽やかな白のワントーンなら多忙な金曜日もスムースに乗り切れそう

春のオールホワイトは、軽やかな素材のアイテムでエアリーさを出すのがポイント。やさしげなイエローや旬のPVCバッグがシンプルなワントーンコーデに奥行きをプラスすれば、一気にこなれたムードになる。新年度になってバタついているけれど、今日は早く仕事を切り上げて、散りかけの夜桜を見に行きたい♪

【明日のコーデ Photo Gallery】

ブラウス¥18000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) スカート¥1990/ジーユー カーディガン¥7990/プラステ ピアス¥13000/アルアバイル(ホルヘ・モラレス) バングル¥3900/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) リング¥38000/エナソルーナ神宮前本店(エナソルーナ) バッグ(ポーチつき)¥27000/コード(ヴァジック)

【白アイテム】白スタンドカラーブラウス

シンプルな表情でありながら、スタンドカラーやボリュームのある袖が甘さを表現してくれる。¥18000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ)

【白アイテム】白プリーツスカート

歩くたびにふわりと揺れるエアリーな素材。やや透け感があるけれど裏地がついているので安心して着こなせる。ゴムウエストで着心地抜群。¥1990/ジーユー

【相棒アイテム】アンサンブルニット

Vネックカーディガンとハイネックノースリーブニットのアンサンブル。やわらかなパステルイエローが春らしい。カーディガン¥7990・ニット¥5990/プラステ

【今月のPROFILE】

家電メーカーマーケティング部勤務・絵美里
丸の内に本社のある家電メーカーでマーケティングを担当。市場動向の解析や販促資料の作成をこなす毎日。甘めの着こなしを好みつつ根っからの辛党。彼氏あり。

撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/川上さやか モデル/絵美里 取材/野崎久実子 WEB構成/衛藤理絵

最終更新:4/18(木) 19:32
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事