ここから本文です

約束だよ。荷物のチェックイン時間は事前確認しとこ!

4/18(木) 19:10配信

ライフハッカー[日本版]

最後に空港で手荷物を預けたのは、もう10年ほど前のことかもしれません。それくらい長い間、私は旅に出ていませんでした。

【画像】約束だよ。荷物のチェックイン時間は事前確認しとこ!

最近では荷物を預けるのに追加料金が必要なんですって? なんとも世知辛い世の中になったものです。

預け荷物にもチェックイン時間が存在する

先日、出張で久しぶりに飛行機に乗りました。行き先はコスタリカ。私のカバンには、スプレー式の日焼け止め、虫よけスプレーなどがたくさん。とはいえ仕事なので、追加料金は会社が払ってくれます。

Jet Blueのアプリ(いつだって航空会社のアプリがおすすめです)でフライト情報をアップデートし、預け荷物を1個登録しました。そして、コーポレートカードで(法外な)30ドルの支払いが完了。

これで万事解決と思っていたのです。

ところが当日、空港で新たな事実が発覚しました。JFKのエアトレインが遅れたせいで、予定より遅く到着してしまった私。

とはいえ、フライトの搭乗時刻までまだ45分もあります。それほど急がずにチェックイン機を操作し、バッグチェックのタグを印刷しようとすると、何やら大げさなアラートが表示されるではないですか。

それによると、預け荷物の受付があと10分でクローズするというのです。もし手荷物カウンターが混んでいたら、悲惨な結果が待っていたでしょう。

今回はそうはならず事なきを得たのですが、私はいかなるときも早めの到着を心がける責任ある人間です。

だから今でも、もしもあのときこうだったら……と考えるだけで、軽いパニックになり、胸が締め付けられる思いがします。

国内便と国際便では荷物のチェックイン時間が異なる

そもそも、荷物のチェックイン時間が搭乗時間と異なるなんて、誰が知っているでしょう(旅慣れた人なら知っているのでしょうが、少なくとも私は知りませんでした)。

今回の反省から、飛行機で出かけるときに荷物を預ける予定がある人は、航空会社のポリシーと締め切り時間をチェックしておくことをおすすめします。

iFly.comによると、米国の国内便は、だいたい出発時刻の30から40分前に締め切られます。国際便の場合は、これが60分になる場合があります。

預け荷物があるなら、ぎりぎりの到着はやめましょう。

Image: mirtmirt/Shutterstock.com

Source: iFly.com

Virginia K. Smith - Lifehacker US[原文]

訳:掘込泰造

最終更新:4/18(木) 19:10
ライフハッカー[日本版]

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

ガジェットなどを駆使し、スマートに楽しむ仕事術「Lifehack」。「ライフハッカー[日本版]」では、その言葉を広義に捉え、生活全般に役立つライフハック情報を日々お届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事