ここから本文です

“クセ”のあるモード系サンダルで遊び心を【村山佳世子春のミニマム・ワードローブ】

4/18(木) 19:50配信

集英社ハピプラニュース

スタイリスト・村山佳世子さんのミニマム・ワードローブに欠かせないのは、トレンド感を託した靴選び。毎年買い足したくなるサンダルは、今季はリボンやスタトラップつき、色柄に特徴のあるものをチョイスして、コーデに遊びを取り入れてみては?

【写真】「進化したシャツ」は大人を救う! 最新シャツ集

モード系サンダル

「毎年買い足したいサンダル。今季は、リボンやストラップつき、色柄に特徴のあるものなど、いつもより“クセ”のあるタイプで遊びを取り入れてみて。着こなしの鮮度が上昇します」

1.太めのアンクルリボンとメッシュのボディがモード顔。¥114,000/カオス丸の内(ジルサンダー)

2.アンティーク加工されたレザーがニュアンス満点のブロンズサンダル。ビジューボタンがとびきりキュート。¥86,000(ロシャス)/ドゥロワー 丸の内店

3.太めのメタリックヒールとベルトストラップがデザインのポイントに。¥76,000(クレジュリー)/ドゥロワー 丸の内店 

4.レオパード柄部分はサテン、ストラップはスエードと、素材のミックス感もとびきりラグジュアリーな一足。ウエッジソールならハイヒールでも安定感あり。¥109,000 /ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

with MODE SANDAL

レオパード柄サンダルで完成する特別感のあるワントーンコーデ

ブラウン系でまとめたワントーンコーデ。パンチのあるサンダルが、上品配色に特別感を添えて。
ニット¥26,000/アパルトモン 青山店(アパルトモン) スカート¥38,000/エクラプレミアム通販(イレーブ) ストール¥29,000/ロンハーマン(アソース メレ フォー ロンハーマン) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥109,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

撮影/魚地武大(TENT) 取材・文/磯部安伽 ※エクラ5月号掲載

最終更新:4/18(木) 19:50
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事