ここから本文です

【KRUSH】いま一番可愛い美容学生ファイターと話題の菅原美優、計量アンダーに「えっ、軽い!」

4/18(木) 19:22配信

ゴング格闘技

 2019年4月19日(金)東京・後楽園ホール『K-1 KRUSH FIGHT.100』の前日計量&公開練習が、18日(木)都内にて行われた。

【写真】アンダーの体重に驚き、口を押えた菅原

 プレリミナリーファイト第3試合の女子アトム級2分3Rで対戦する、菅原美優(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)は44.4kg、延谷美智子(K-1ジム川口TEAM SIRIUS)は44.1kgでそれぞれリミットの45.0kgをクリアー。

 菅原は、第5回K-1アマチュア全日本大会チャレンジBクラス女子-50kg優勝、第6回・第7回K-1アマチュア全日本大会チャレンジBクラス女子-45kg優勝、K-1 AWARDS2018(年間表彰式)アマチュア最優秀選手賞を獲得。2019年1月に満を持してプロデビューし、3戦のキャリアを持つ豊嶋里美からパンチでダウンを奪っての判定勝利で白星デビューを飾っている。

 また、最近では『週プレNEWS』で「今、一番可愛い美容学生ファイター」として取り上げられるなど、そのキュートな美貌も話題となっている。

 今回がプロ2戦目。デビュー戦時の計量は今回と同じ45.0kgリミットのところ44.2kgでパス。思ったよりも体重がアンダーだったためか「軽すぎ」と笑ったが、今回も44.4kgで「えっ、軽い!」と驚いて口を押えた。体重調整はまだまだのようだ。

 菅原は今回の試合へ向けて「足の使い方を意識して練習してきました。対戦相手の延谷選手は気持ちが強いなあと思ってます! 冷静に落ち着いて、考えながら試合することを心がけて、蹴りとパンチをバランスよく使って試合をしたいです。お客さんにはスタミナが切れても気持ちは負けないところを見てほしいです」とK-1公式サイトでコメントしている。

 対戦する延谷は第21回K-1アマチュアチャレンジ女子Bクラス-55kg優勝の実績を持ち、今回がプロデビュー戦となる29歳。「対戦相手の菅原選手はアマチュアでの実績もあり、蹴り技が上手い印象です。試合では先手必勝。しっかり先手をとって一歩も譲らない強い気持ちで勝ちに繋げたいです。お客さんにはその強い気持ちを見ていただければなと思います」と、先手で行くと宣言している。

最終更新:4/19(金) 0:34
ゴング格闘技

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ゴング格闘技

ジャパンコンテンツマネジメント

ゴング格闘技
2019年5月23日発売

定価 本体1,111円+税

【特集】世界を揺らせ&平成格闘技を総括
■堀口恭司×朝倉未来スパーリング対談
■武尊×不可思が盟友対談
■誰も知らない那須川天心

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事