ここから本文です

【アラフォーの高見えプチプラファッション】4月はこれで「センスいい人」!即できる簡単ジャケットコーデ

4/18(木) 20:54配信

集英社ハピプラニュース

【Day1】ベージュ系でまとめたデニムコーデ

ジャケットに合わせて全体をベージュトーンでまとめたらデニムでも上品な印象に。インナーはジャケットよりも濃い「ドゥーズィエム クラス」のベージュで合わせ、デニムは真っ白よりも馴染みやすい「YANUK」のオフホワイトにしました。少し全体を引き締めたいな、という時には濃いブラウンのベルトで。最近ヘビロテの「WEGO」のネットバッグは、これだけで旬顔に変身させてくれるプチプラの名品です!

【Day2】ブルーのスカートに合わせた爽やかフェミニンコーデ

丈が短いジャケットはロングスカートとのバランスもとりやすいので、下半身が長くスタイルよく見えます。ベージュなので何色でも合いますが、ジャケットが上品になり過ぎて老けて見えないよう、スカートには「ツヤ」がないマットな寒色を選びました。上下で「きちんと感」があるので、インナーはラフなTシャツを入れ、白に合わせてバッグも旬の「VASIC(ヴァジック)」で爽やかさをプラス。

【Day3】同色リネンパンツで合わせた「ジャケパン」スタイル

同じリネン素材のパンツを合わせ、統一感のある「ジャケパン」スタイルの完成。GUのベージュパンツはジャケットより色が薄いので、ワントーンでまとめやすいです。インナーのTシャツが無地だと全体がハッキリしないので「サードマガジン」のロゴ入りにし、シューズもロゴに合わせた濃い色を合わせました。

【Day4】タイトスカートに合わせたきれいめコーデ

「きちんと感」を出したい時にはタイトスカートにすると即キマります。やはりポイントはジャケットの短い丈。このおかげで長めのスカートとバランスがとれ、履きやすくなります。「ミラオーウェン」のグリーンのツイードに合わせてインナーもグリーンで爽やかな印象に。

【Day5】カーキでまとめた「サファリ」コーデ

リネンと相性の良い「カーキ」。ナチュラルな麻の素材感に野性的なカーキを合わせると大人の「サファリ」コーデに変身。「ZARA」のカットソーはお揃いでパンツもあるのですが、ここではあえてセットにせず、濃淡違いの薄いカーキでワントーンにしました。「VIS」のトロみパンツは3年くらい履いている掘り出し物。
そしてバッグはGUで…って、マズイマズイ。全身プチプラになりそうなので、ここはシューズでバランスを!足元がキマっていると全体も高見えに。

4月は新しいことばかりで新鮮ですが、ドキドキや不安もいっぱい…。肩の力を抜いて休みやすみ、ゆっくりやっていきましょう♪

美女組 Akane
元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。

2/2ページ

最終更新:4/18(木) 20:54
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事