ここから本文です

NON STYLE 石田明脚本、井上裕介初主演映画 『耳を腐らせるほどの愛』ポスター公開

4/18(木) 12:14配信

リアルサウンド

 NON STYLEの石田明が脚本、井上裕介が映画初主演を務める『耳を腐らせるほどの愛』の公開日が6月14日に決定し、ポスタービジュアルが公開された。

 本作は、石田が得意とする会話劇の妙やクセのある登場人物たちを複雑に絡み合わせ、次々と波乱が巻き起こる怒涛の展開で描くミステリー・コメディ。無人島のリゾートホテルで発見された男・鈴木(井上裕介)の死体を巡って、探偵の真壁(八嶋智人)を中心に鈴木の死の真相に迫る。

 波乱の展開となる癖のある登場人物を演じるのは、『映画 賭ケグルイ』の森川葵、ミュージカル『刀剣乱舞』の黒羽麻璃央、『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』の山谷花純のほか、信江勇、とろサーモンの村田秀亮、菅原永二、長井短、小木茂光、MEGUMI、八嶋智人ら。脚本を手がけた石田もホームレス役で登場する。

 映画『ヒーローマニア‐生活‐』やドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか?』(テレビ東京系)などの豊島圭介が監督を務めた。

 公開されたポスタービジュアルには、井上演じる、ホテルで死体となって発見された鈴木のほか、探偵の真壁から疑いをかけられる登場人物たちそれぞれの表情が切り取られている。

リアルサウンド編集部

最終更新:4/18(木) 12:14
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事