ここから本文です

胸元のV合わせに柔らかな品を漂わせて【美智子さまスタイルに学ぶ】

4/18(木) 14:30配信

webマガジン mi-mollet

新天皇の即位と改元という記念すべきタイミングを目前に控え、年明けから若かりし頃の美智子さまを振り返る連載「毎日、美智子さま」を掲載してきた「ミモレ」。

講談社写真資料室に眠っていた3万点超の写真の中から厳選されたカットの数々に、「美智子さまの品位、お美しさ、聡明さ、お優しさ、お強さ、ファッション、すべてが日本女性のお手本です」「品が良くお美しく、たおやかでおありになりながら、知的でもあらせられて、なんと素敵なお方なんでしょう」などと、たくさんの読者からコメントが寄せられています。

美智子さまの日本女性らしい美しさと品格に溢れる装いは、カジュアル全盛のいまこの時代にこそ私たちがお手本にしたいものなのかもしれません。

そこで、エレガントなファッションに造詣の深いスタイリストの河井真奈さんとともに、美智子さまの若き日のスタイルをチェック。そのエッセンスを現代の着こなしに取り入れる秘訣を探ります。

装いが軽快になるシーズンによくお見受けするのは、美智子さまのテーラードジャケットにVネックトップスを合わせられた着こなし。胸元に重ねた「V開き」のシャープなラインが際立ち、上半身だけでなく全身がすっきりと洗練された印象に。それでいて、インナーにシャツではなく上質な素材のブラウスをお選びになることで、単なる辛口ではない女性らしさや品格の溢れるスタイルへと昇華されています。

STYLE01 「VオンV」でスイートな色も洗練された甘さに

Vネックのノースリーブワンピースは、タイトなシルエットや裾のスリットが女らしさを演出。ダブルフェイスのジャケット¥375000、同素材のワンピース¥220000/アクリス(アクリスジャパン) ベージュのバッグ¥394000/コンテス(アクリスジャパン コンテス事業部) ピンクベージュの靴(H8.5)¥74000/ジミー チュウ レースの手袋¥14000/和光 ネックレス(内側7㎜、外側8㎜のリボンクラスプ)¥990000、ブローチ(和玉、Dia)¥2900000/ウエダジュエラー(ウエダジュエラー帝国ホテル店) 

1/2ページ

最終更新:4/18(木) 14:30
webマガジン mi-mollet

記事提供社からのご案内(外部サイト)

スタイリスト大草直子がコンセプトディレクターを務める、ミドルエイジ女性のためのwebマガジン。ファッション、ビューティ&ヘルス、ライフスタイルの情報を配信中。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい