ここから本文です

イニエスタvsメッシ、夢の対戦が日本で実現!バルセロナが神戸&チェルシーと激突!!

4/18(木) 21:07配信

SOCCER DIGEST Web

バルセロナは23日にチェルシーとも対戦

  イニエスタ対メッシの直接対決が日本で実現する。
 
 4月18日、ヴィッセル神戸は7月27日に開催される「Rakuten Cup Supported by スカルプD」にて、スペインのバルセロナと対戦すると発表した。

【PHOTO】2019シーズンのJリーグを鮮やかに彩るチアリーダーたち

 会場はノエビアスタジアム神戸で、キックオフ時間は未定。チケットは4月19日から先行発売される。

 また、23日にはそのバルセロナとイングランドのチェルシーとの一戦が、埼玉スタジアム2002で行なわれることも併せてリリースされている。
 
 バルセロナは言うまでもなく世界的なビッグクラブ。リーグ優勝25回を誇り、チャンピオンズリーグ(CL)は5度も制覇している。今シーズンもラ・リーガで首位を快走し、32節終了時点で2位のアトレチコ・マドリーに9ポイント差を付けている。
 
 世界的スーパースターのリオネル・メッシを筆頭に、ウルグアイ代表のルイス・スアレスや元スペイン代表のジェラール・ピケなどタレントがずらりと揃う。

 神戸のアンドレス・イニエスタ、ダビド・ビジャ、セルジ・サンペールにとっては古巣であり、かつてのチームメイトと再会する場となる。

 チェルシーはプレミアリーグを6度、CLを1度制している欧州を代表する強豪クラブ。ベルギー代表のエデン・アザールやフランス代表のエヌゴロ・カンテなど、こちらも多士済々だ。
 
 真夏に行なわれる“夢の祭典”から、目が離せない。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

最終更新:4/18(木) 21:07
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事