ここから本文です

【MLB】股抜き失敗の悲劇… 36歳左腕のファインプレー未遂に米ファン反響「一塁手の顔(笑)」

4/18(木) 12:06配信

THE ANSWER

ヤンキースのベテラン左腕ハップのファインプレー失敗が話題に

 米大リーグ、ヤンキースのベテラン左腕のノールックス股抜きスローが話題だ。JA・ハップ投手が17日(日本時間18日)のレッドソックス戦に先発。一塁線のゴロを処理し、一塁へ股の間から送球しようとしたが、これが悪送球に……。ファインプレー失敗シーンをMLBが動画付きで公開。ファンの反響を呼んでいる。

【動画】一塁手の顔にも注目!? ヤンキースの36歳左腕ハップの“ファインプレー未遂”の実際の瞬間

 決めていれば華麗なファインプレーと称賛されるプレーだったが……。36歳のハップのプレーは、珍プレーになってしまった。

 4回2死。ディバースのボテボテの打球が一塁線に転がった。ハップは打球を処理したが、反転して投げても間に合わないと判断したのか、捕球した体勢のままに、ノールックで自身の股の間を通してアンダーハンドで一塁へ送球。しかし、これは一塁手の頭上を遥かに越えてしまった。

 記録は内野安打だったが、ファインプレー失敗のシーンをMLBは公式インスタグラムで「みんなバートロみたいにはなれない」と題して動画を公開。45歳の大ベテラン、バートロ・コロンが同様のシーンでアウトに仕留めていたプレーを引き合いに出して脚光を浴びせた。

 すると、ファンも続々と反応。「もしも成功させていればハイライトだった」「誰もバートロにはなれない」「努力には敬意を示すよ」「冗談でしょ?」「一塁手の顔(笑)」などと反響を寄せている。

 昨季はブルージェイズで10勝、ヤンキースに移籍後は7勝負けなしと圧倒的な成績を残したハップ。しかし、今季は未勝利だ。この試合も7回途中3失点と好投も、白星はつかなかった。

THE ANSWER編集部

最終更新:4/18(木) 20:17
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事