ここから本文です

終了間際に同点→キックオフゴール! 超劇的弾にファン興奮「何度も何度も見られる」

4/18(木) 19:03配信

THE ANSWER

ミランU-15が劇的なキックオフゴールで勝利

 海外サッカーでドラマチックな超ロングシュートが決まった。後半終了間際に追いつかれたが、その直後のキックオフで直接シュートを決め、劇的な勝利を収めた。海外メディアが動画を公開。ファンからは驚きと称賛の声が上がっている。

【動画】「何度も何度も見られる」「何てゴール」とファン興奮、終了間際の劇的なキックオフゴールを海外メディアが公開

 舞台はイタリアのU-15リーグ。14日に行われたACミランとエラス・ヴェローナの一戦だ。ミランが1-0でリードした後半アディショナルタイムに同点とされた。これはドロー決着か……。観る側の誰もが頭をよぎったが、ミランは最後まで諦めなかった。

 センターサークルからのキックオフの瞬間だ。ワンタッチされたボールを、ガブリエーレ・アレジは思い切って狙った。勢い良くゴールに向かって放たれたボールは、少しだけ前に出ていたGKの頭上を越え、ネットを揺らした。勝ち越しだ。歓喜を爆発させるミランイレブン。あくまで勝利にこだわる姿勢が実った劇的な超ロングシュートだった。

「ものすごいシーン! アディショナルタイムに失点したミランU-15が、そのすぐ後にハーフラインから決勝点を決めた! なんてゴールだ!」

ファンは称賛続々「これこそ決勝点の決め方だ」

 英衛星放送スカイスポーツが公式インスタグラムにこうつづり、動画付きで公開。見事な一撃を目の当たりにしたファンからは驚きと称賛のコメントが続々と寄せられている。

「何度も何度も見られる」
「ゴールキーパーは何やってるんだ!」
「いいね」
「これこそ決勝点の決め方だ」
「なんてゴール。素晴らしい!!!」
「キャプテン・ツバサ」

 GKの隙を突いた面も確かにあるが、素晴らしいキックの精度と、ここぞという場面で外さないメンタルには称賛が相次いでいた。

THE ANSWER編集部

最終更新:8/3(土) 1:32
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事