ここから本文です

高橋一生、ギター弾くオフショットに反響続々「血管やばい」

4/18(木) 16:15配信

ザテレビジョン

ドラマ「東京独身男子」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系)公式Twitterが、主演・高橋一生が撮影の合間にギターを弾くオフショットを公開し、ネット上で「絵になる! 血管やばい」「太郎ちゃんすてきすぎ」などと話題になっている。

【写真を見る】浮き出る“血管”が美しい! 撮影の合間にギターを弾く高橋一生

4月13日よりスタートした同ドラマは、高橋、斎藤工、滝藤賢一の3人が“あえて(A)結婚(K)しない=AK男子”を演じるラブコメディー。

初回から、高橋演じる主人公・太郎らがそれぞれのシチュエーションで見せた三者三様のキスシーンが注目を集めていた。

また、高橋は4月からJR東日本の列車内に掲出されたシャンプーの広告で、ヒマワリを背景に見事に浮き出た“腕の血管”を披露しており、広告に仕掛けられた“ある仕掛け”とともに話題になったばかりだ。

■ ギター弾ける男子って最強!

そんな高橋が太郎の部屋のセットでギターを弾く姿を、ドラマ公式Twitterは「撮影の合間に、太郎ちゃんをこっそり(パシャリ)。ギターをさりげに弾いちゃうなんて」とつづり投稿。

宮本浩次プロデュースで歌手デビューを果たし、同ドラマの主題歌「きみに会いたい-Dance with you-」も歌う高橋に、ファンから「もちろん、ドラマの中でも(ギター)弾くよね?」「ぜひ動画で見たいです」「ギター弾ける男子って最強!!」と絶賛の声が殺到している。

■ 「東京独身男子」第2話あらすじ

太郎(高橋)は、結婚まで考えた元恋人・舞衣(高橋メアリージュン)と再会。かつての気持ちが再燃し、電話でプロポーズをする。

直接会って話したいという舞衣の答えに太郎は好感触を得るが、岩倉(滝藤)と三好(斎藤)は思いとどまるよう忠告する。さらに、かずな(仲里依紗)からも反対されるが、太郎の決意は変わらない。

約束の日、太郎と舞衣は互いの気持ちをゆっくり確かめ合うが、途中で舞衣の元婚約者・糸井立樹(早乙女太一)が「人の女に手出してんじゃねえよ」と乱入。

やむなく舞衣は「また今度」と言い残して糸井を連れて行く。結局、太郎は舞衣の本心を聞けないままで…。

(ザテレビジョン)

最終更新:4/18(木) 17:45
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン22号
5月22日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事