ここから本文です

広瀬すずに『わしを調略するつもりか』草刈正雄のセリフに「真田丸だ!」【視聴熱TOP3】

4/18(木) 18:00配信

ザテレビジョン

webサイト「ザテレビジョン」では、4月17日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

【写真を見る】広瀬すずに草刈正雄が言い放った「わしを“調略”するつもりか」のセリフに大河ドラマファンが反応!「真田丸」を彷彿とさせると話題になり「なつぞら」がランクイン

1位「パーフェクトワールド」(毎週火曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)6646pt

障がいで恋をあきらめた建築士・樹(松坂桃李)と、車いすに乗った初恋の相手に恋心が再燃したヒロイン・つぐみ(山本美月)のラブストーリー。女性漫画誌で連載中の有賀リエによる同名漫画のドラマ化で、4月16日に第1話が放送された。

冒頭の再会シーンから、2人の心の機微が丁寧に描かれ、建物のバリアフリーや、排泄障がい、サポートについてなど、2人のリアルな感情表現が、視聴者の心を引き付けた。

物語終盤は、コンペの準備のために無理をしすぎた樹が高熱で倒れ、入院することに。それでも会社に戻ろうとする樹をつぐみは止めるが、「迷惑かけたくないんだよ!障がい者だからしょうがないねって、思われたくない。そんなふうに同情されて生きるのは、もう嫌なんだよ」と樹。さらに「次なんかないよ。いつ死ぬかもわかんないのに、俺には今しかない」とも。

SNSには「考えさせられた」という感想が多数上がった。

17日に主演の松坂が自身のTwitterを更新。「1話観ていただき、ありがとうございました。#今日の樹の目線 #パーフェクトワールド」とつづり、バスケットボールと車いすに乗った自身の後ろ姿の写真をアップ。多くのファンから、「樹の心情が痛いほど伝わってきて自然と涙が溢れました」など、1話の感想コメントが続々と寄せられた。

2位「なつぞら」(毎週月~土曜朝8:00-8:15、NHK総合)6642pt

4月17日に第15話を放送。なつ(広瀬すず)の幼なじみ・天陽(吉沢亮)の家に農協が牛を貸したことについて、農協に勤める剛男(藤木直人)が夕食時に話を持ち出す。しかし、農協のやり方に「賛同しない」という泰樹(草刈正雄)と剛男の意見が対立。なつは困惑してしまう。

農協は牛乳を一手に引き取り、乳業メーカーに卸すことを計画。それに泰樹は反対していた。剛男はなつを味方にしようとし、「このままでは力の弱い農家が泣くことになる」と訴え、泰樹になつから話をしてくれないかと頼んだ。

翌朝、なつが泰樹の思いを聞いていると、泰樹は「組合はお前を使って、わしを調略するつもりか」と言った。はかりごとを意味する“調略”というせりふに、視聴者からは草刈がかつて出演していた大河ドラマ「真田丸」を彷彿とさせると話題に。

また、NHKのさまざまなミニ動画を公開するサイト「どーがレージ」に、本作のオープニングタイトルのアニメーションがアップ。スピッツの主題歌「優しいあの子」とともに、スタッフクレジットなしでじっくり堪能できるとあって注目され、24時間のランキングで1位になった。

3位「白衣の戦士!」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)5345pt

4月17日放送の第2話は、はるか(中条あやみ)と同期の新米ナース・斎藤(小瀧望)の元カノ・真理子(堀田真由)が胃潰瘍で入院。はるかは指導係の夏美(水川あさみ)と担当することに。その夜、胃けいれんの発作を起こした真理子は、治療のために投与された薬を捨ててしまっていた。斎藤はその理由を問うが、真理子は話そうとしなかった。

実は、銀行に就職したものの、ついていくことができないと感じていた真理子は、退院したくなくて薬を捨てていた。真理子が行員証を捨ててしまったことを知ったはるかは、集積所のゴミの中から捜そうとする。

その姿を見て「看護師の仕事じゃない」と言う夏美だったが、看護師長の本城(沢村一樹)ははるかが看護師になったきっかけを明かし、「型破りだけど、常に患者さんの立場にたって考えられる看護師になれるんじゃないか」と語った。

夏美も手伝い、はるかは行員証を見つけ出す。夏美は真理子に、自分も新人のころにナースの身分証を捨てたことがあり、夏休みまで、正月まで、新人が入ってくるまで…と頑張っているうちに仕事が続き、「仕事ってそういう小さな目標の積み重ねで続いていくのかもしれませんね」と語った。そして、真理子は前向きに治療に取り組みはじめた。

夏美の「小さな目標の積み重ね―」というせりふが、多くの視聴者の共感を呼んだ。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやバラエティーランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

最終更新:4/18(木) 18:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン34号
8月16日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事