ここから本文です

CL圏内4位のフランクフルト、今季25得点7アシストの“絶対的エース”を買取

4/18(木) 11:00配信

フットボールチャンネル

 フランクフルトが17日、ベンフィカからレンタル加入中のセルビア代表FWルカ・ヨビッチについて、買い取りオプションを行使したと発表。完全移籍に移行し、2023年6月までの契約を結ぶことになった。

【写真】ルカ・ヨビッチのランクインはあるか? プレイヤー能力値ランキング

 21歳のヨビッチは、2017年7月に2年間の期限付きでベンフィカから加入。シーズン1年目は公式戦27試合出場で9得点2アシストだったが、今季は公式戦40試合出場で25得点7アシストを記録している。

 リーグ戦だけに限ると、27試合出場で17得点6アシストとなっており、ブンデスリーガ第29節が終了した時点で得点ランキング2位だ。ヨビッチの活躍により、フランクフルトはチャンピオンズリーグ(CL)出場圏内の4位につけている。バルセロナ移籍の可能性も浮上していたが、ルイス・スアレスなどのスタープレイヤーが多く、継続して出場機会を掴むのは難しいと判断しオファーを断っていた。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:4/18(木) 11:00
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事