ここから本文です

ダイエット効果はナシ!? 管理栄養士に聞いた、「りんご酢」の真実

4/19(金) 0:00配信

コスモポリタン

「りんご酢が酢の中でも特にヘルシーだと思っている方が多いとは、意外ですね。栄養素の面だけで見れば、実は一般的な酢とあまり変わりがありません」。りんご酢と他の酢の大きな違いについて聞いたところ、そう答えてくれたのは人気の管理栄養士である浅野まみこさん。

【写真】ダイエット勝ち組セレブ驚きのビフォーアフターBEST10

「酢酸とカリウムに関しては米酢や穀物よりも多いのですが、『酢の中で見れば』という範囲です。もっとたくさん含んでいる身近な食材もあります」。さらに浅野さんは、「りんご酢そのものを、勘違いしている人もいるかもしれませんね」と指摘。「りんごを酢に漬けたものをりんご酢と思っている方もいますが、それはフルーツ酢です。例えばイチゴ酢などがこれに当たります。りんご酢は、りんごを絞った汁(りんごジュース)を発酵させたものです」

さらに衝撃的な事実が続く! 私たちはつい、りんご酢をヘルシーで疲労ケアにもいいものと考えがち。炭水化物も他の酢に比べて少なそう、と思う人もいるのでは?

「実際には、りんご酢と穀物酢の炭水化物量に大きな差はありません。また、お酢=疲労ケアのイメージがありますが、これは体のエネルギーの産生回路(TCA回路)が、別名クエン酸回路とも呼ばれ、クエン酸が関与しているからではないでしょうか。クエン酸を摂るのであればレモンでもいいわけです。また、クエン酸濃度の高いものや酸性の食べ物は、酸蝕歯(さんしょくし)といって歯のエナメル質が溶けるリスクもありますので、偏るのではなくバランスが必要です」。どうやら世間のりんご酢のイメージの中には、間違ったものもあると言えそう。

都市伝説のような誤解も!?

なかには、りんご酢に食物繊維が含まれていると誤解する人も…? 「生のりんごに含まれる食物繊維から、そう誤解されているのかもしれません。ですが、りんご酢には食物繊維は含まれていません」

一方で、他の栄養素についてはさまざまなよう。「酢を作る醸造過程を経てもポリフェノールは残ると結論を出した論文もあります。この点だけを見れば、りんご酢のメリットと言えるかもしれません。ですが、『酢で摂るなら』という前提条件であり、ポリフェノールが豊富な他の食材もあります。また鉄分の吸収が早くなるのでは、という推察をしているラットを使った研究もありますが、それは米酢を使った実験。しかも、吸収には大きな差がないという意見もあります」と、浅野さん。

りんご酢のヘルシーな実力とは一体…。「栄養素から見た場合、りんご酢が他の酢や食材や比べて格段に飛び抜けているということは考えにくいと思います。けれど、りんご酢も酢のひとつ。酢の効果という面からはメリットはあると思いますよ」

1/2ページ

最終更新:4/19(金) 0:00
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事