ここから本文です

横に広がったお尻に喝!丸いお尻を作る1分半ワークアウト

4/19(金) 21:01配信

ウィメンズヘルス

横に広がるお尻は、少しタイトなパンツをはくと四角く見えて不格好。狙いたい理想の形は、キュッと上に持ち上がった、丸みを帯びたもの。そこでモデルでボディーメイクトレーナーの佐々木ルミさんが教えてくれたのは、うつぶせの状態で、誰でも軽々とできる丸尻エクササイズ。

【動画】テレビを見ながらできる、美尻エクササイズ

やり方

1. うつぶせになり、両手を顔の前で重ね、手の甲の上にあごかおでこを乗せる。脚を肩幅以上に開いて両ひざを曲げ、足部をつけて上に向ける

2. 両ひざを開いたまま上げて下ろす。20回1セットを計2~3セット(1分40秒)

ポイント

「腰をそらすことなく、おなかもしっかりタイトにした状態で膝をあげます。そのときは、両サイドからお尻をキュッと締めるように上げるのがGOOD。股関節の柔軟性、特に開脚や伸展(脚を後ろに伸ばす動き)が硬い人は、このトレーニングの前にストレッチで可動域を広げてから行うと動きやすくなるので、おすすめです」

テレビを見ながら、読書をしながら……「ながら」でできるエクササイズはやっぱりうれしい。広がったお尻はキュッと引き上げて、パンツスタイルもかっこよく着こなそう。

監修:モデル&ボディーメイクトレーナー 佐々木ルミ
国内外でファションモデルとして幅広く活躍後、ボディーメイクトレーナーとしての活動を開始。モデルとトレーナーという2つの観点から時代に左右されない健康美を追求し、エクササイズでマインドもハッピーに変わった自身の経験をベースに、適度な運動とクリーンな食生活で健康的な毎日を送るウェルネスエイジングを提唱している。著書に「キレイをかなえるデトックスウォーター」(宝島社)、「イルミネートボディ・ダイエット」(サンマーク出版)がある。 ・全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会(NESTA)認定パーソナルフィットネストレーナー

最終更新:4/19(金) 21:01
ウィメンズヘルス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ウィメンズヘルス

ハースト婦人画報社

世界54カ国以上で愛される、
フィットネス&ライフスタイルメディア。
ワークアウト、フード、ウェルネスなどの
情報を毎日更新でお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事