ここから本文です

全世代で投資に興味を持つ女性が急増中!?簡単?リスクは?怖いけど知りたい投資の話

4/19(金) 17:06配信

Suits-woman.jp

「今の調子で働けば、老後の生活は大丈夫?」

「このまま一生独身だったらどうしよう......」

ふと将来のことを考えたとき、漠然とした不安を感じる堅実女子も多いのでは?今はそれなりに楽しく過ごせていても、ライフステージの変化や予期せぬ出来事があれば今の状態がずっと続くとは限らないもの。

そこで何かあったときに頼れるのが「お金」。お金があることで、精神的な余裕をもつこともできます。

そんな「お金に強くなりたい」女性のために、フィデリティ投信株式会社が先月、「今こそお金に強くなる『お金の“ケイコ“』をはじめよう」というイベントを開催しました。その内容をご紹介いたします。

貯めるだけでは足りない!それならお金に働いてもらえばいい

将来のためのお金というと、現金の貯蓄をまず思い浮かべる人も多いのでは?確かに給与やボーナスから一定額を少しずつ貯めたお金は減ることもないので無難な方法といえるでしょう。しかし、超低金利時代の今日では、貯めたお金が大幅に増えることも期待できません。

では、どうしたらお金を増やすことができるのでしょうか。年収アップのための転職は、そう簡単に誰もができるものではありませんよね。

そこで最近、将来のことを堅実に考えている女性が注目しているのが「投資」。投資なら自分では手間をかけずに、お金を雪だるま方式で増やしていけることもあるとか。つまり、「お金に働いてもらえる」のです。

「投資」に興味がある女性が増加中!

「投資ってなんだか難しそう......」と近寄りがたいイメージを抱いている人もいるでしょうが、近年ではより多くの女性が投資を身近に考えているようです。フィデリティ退職・投資教育研究所が発表した調査レポートでは、次のことがわかっています。

・女性の投資に対する「ポジティブ」イメージは、2010年の8.5%から2018年には26.7%に上昇※

・特にミレニアル世代において投資に対する「リスク」のイメージが低下している※

・余裕資金を投資にあてる女性が全世代で増加している※

・投資をしている女性は徐々に増加している※

女性の投資について、イベント当日はフィデリティ投信株式会社 武末和香さん、同社 藤田薫さん、フィデリティ証券株式会社 樋口ゆかりさんの3名によるパネルディスカッションが行なわれ、「お金のケイコ」を始めることの大切さが説明されました。「ケ」は「継続」、「イ」は「いろいろ」、「コ」は「これから」という意味が込められています。

武末「投資は継続することが大切。投資って実は美容やダイエットよりも手間がかからないのです。プロに運用を任せるほったらかし投資信託ならお金が勝手に働いてくれるので、仕事や家事に忙しい女性でも、無理なく続けられます」

藤田「投資をする際には、分散投資をすることがポイントです。分散には、投資先をいろいろな銘柄や商品に分散させることでリスクを軽減させる『資産』の分散、購入を複数回に分けることでリスクを分散させる『時間』の分散があります。そして、結婚資金や教育資金、マイホーム購入資金など目的によって投資先を分散させることもおすすめです」

樋口「人生100年時代といわれ女性の社会進出が進む近年、女性もお金と真剣に向き合う必要が出てきます。お金というと、とっつきにくいイメージを持たれる方も多いと思いますが、『家族や知人から話を聞いて、なんとなく興味を持った』『好きな商品やサービスを提供している会社の株主優待を受けたい』など、きっかけは何でも良いと思います。これからのことを考えて、初めの一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか」

※参考:https://www.fidelity.co.jp/static/invest_navi/survey-report/20190308.pdf

1/2ページ

最終更新:4/19(金) 17:06
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ