ここから本文です

【RIZIN】朝倉未来「弟の試合が無くなったことは影響はない」

4/19(金) 20:33配信

ゴング格闘技

4月21日(日)、横浜アリーナにて開催される「RIZIN.15」に出場する全選手の個別インタビューが19日(金)都内にて行われた。

【写真】朝倉未来と対戦するルイス・グスタボ。計量前日の時点でも身体の大きさが目立った。

未来は2018年8月からRIZINに参戦し、元修斗世界ライト級王者・日沖発、ACB参戦経験のあるカルシャガ・ダウトベック、元修斗世界フェザー級王者・リオン武を相手に3連勝中。過去にはROAD FCでも勝利を収めるなど、国際戦でも勝負強さを発揮し、確かな進化も見せている。

今回の対戦相手は、ヴァンダレイ・シウバ推薦のルイス・グスタボ。2018年8月には矢地祐介を2R KOに下すなど、MMA9戦無敗で4KO、5つの一本勝ちを誇る脅威のフィニッシャーだ。

弟の海とともにRIZINで連勝中の未来だが、今回のグスタボの身体の大きさには警戒。さらに、海の対戦相手のジャスティン・スコッギンスが負傷欠場で試合が中止になるというアクシデントもあったが、未来は「弟の試合が無くなったことは影響はない。海はセコンドにつく」と語った。

いつ勝負が終わるかわからない緊張感を見てほしい

──現在のコンディションは?

「コンディションはいいです」

──あらためて対戦相手の印象は?

「アグレッシブで強い選手。いつ勝負が終わるかわからない、一番、緊張感のある激しい試合になると思います」

──海選手の欠場の影響は?

「影響はありません。セコンドについてもらいます。練習では会っていないです」

──地元からの応援団も来るそうですね。

「地元から80人ほど。母親とおじいちゃん、おばあちゃんも来ます」

──通常体重を教えてください。

「通常体重は73kg、今回は試合のときも73kgです。減量はしないけど水抜きはします。相手はライト級で戦ってきて大きいので、その点で警戒していますが、力負けするとは思っていないです」

──当日にはさらに大きくなる相手にどのような練習を?

「レスリングを中心に、HEARTSのレスリング練習にも週1回行ってやりこんできました」


朝倉未来「緊張感と爆発力を」

「グスタボはアグレッシブで力強い選手。(試合のテーマは)緊張感と爆発力。(RIZINという舞台は未来選手にとって?)本気を出す場所。(観てほしいポイントは?)いつ勝負が終わるかわからない緊張感」※事前取材の回答

最終更新:4/19(金) 20:33
ゴング格闘技

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ゴング格闘技

ジャパンコンテンツマネジメント

ゴング格闘技
2019年7月23日発売

定価 本体1,111円+税

【特集】快挙! 世界二冠・堀口恭司とは何か?
■DJら対戦者が語るキョージ・ホリグチ
■「格闘兄弟」朝倉未来&海ほか
■魔裟斗×武居由樹/亀田が語る那須川天心

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事