ここから本文です

嵐 大野智、今一番会いたい人に挙げた“釣りのプロ”について熱弁「絶対ミラクル起こす人」

4/19(金) 12:05配信

リアルサウンド

 『VS嵐』(フジテレビ系)の4月18日放送回には、映画『キングダム』チームとして山崎賢人、吉沢亮、本郷奏多、満島真之介、高嶋政宏、要潤が、プラスワンゲストとして山崎弘也、小島瑠璃子が出演した。

 番組冒頭トークは、「今一番会いたい人」について。松本潤が「イチローさん」「一回会ってみたくない?」と回答すると、相葉雅紀は「1回焼肉屋で見たことある」とし、櫻井翔も「俺、イチローさんがよく行く焼肉屋に行ったことがある!」とイチロー話で盛り上がる。そんななか、大野智は「高橋哲也さん」と回答。スタジオは一気に静まり返る。大野は「釣りのプロ」「絶対釣るし、絶対ミラクル起こす人で……」と説明。人を介してLINEを教えてもらったものの、まだ会ったことはないという。櫻井は「会ったら食事行くの? 釣りの場で会いたいの?」と聞くと、「(釣りを)横で見てたい」とうっとりした表情で返答。櫻井は「恋してる~~!」と反応した。

 二宮和也と山崎は、以前ドラマで共演していた際によく食事に行っていたものの、最近は会っていないという。山崎は、その理由として、二宮の連絡先が変わっており知らされていないことを明かす。苦い顔をしつつも二宮は「じゃあ教えるよ。でもちゃんとしゃべってよ」と答え、「(山崎の頭は)保存データが5分ぐらいしかないんですよ。6分目から1分目の話をするんですよ。この人、入り口って天然っぽいよねってなるんですよ。でも一週間ぐらいでこいつ本物のバカなんだって気付くんですよ」と言い、スタジオを笑わせた。

 また、本郷は「ニノさん大好きなんですけど……ご飯連れて行ってくださいとか言ってもなかなか構ってくれないですよ」とし「一緒にゲームしましょうって言ったら一瞬で来てくれました。超部屋着で」と語る。二宮は「この子はね、頭いいんですけど、ねじ曲がってるんですよ。考え方が極端なの。“じゃあ、僕は死んだほうがいいんですね”みたいなこと急に言い始める」と返答。すると本郷は「だって、すっごい悪口言うんだもん」「朝会った時も“おはよう”の前に悪口からなんですよ」とし、「一緒にドラマ撮ってたときも、“おはようございます”って言ったら、“お前はいつも端っこ座ってんな”とか……」とエピソードを明かした。

 ボンバーストライカーでは、窮地を乗り越えたエピソードについて話が進む。櫻井は高校時代について振り返る。櫻井の通っていた高校では素点を5.5取らなければ留年になるといわれていたという。しかし、前期の中間試験では4.6、次の試験では5.1を取ってしまい留年寸前に。櫻井は「(成績を)お袋に見せたら、“4.6から5.1に上がってるの?! すごいじゃない!”って。俺は何を真剣に、“俺は留年するんだぞ!”って言って。結局後期の試験が終わってトータルで5.7で進級できたんです」と話す。続けて「後期の試験に向けて、お袋が寝ずに一緒に朝まで勉強を付き合ってくれてたんです」と母親とのエピソードを明かした。

 一方相葉は北海道ツアーでの出来事を語る。コンサートが終了し、ホテルに戻ってTシャツとパンツだけの格好になった相葉。寝ぼけた状態でトイレに行った後、寝室のドアを開けたつもりが、玄関のドアを開けてしまったとのこと。相葉は気づかぬまま廊下へ出ていってしまい、部屋にはインロックが。Tシャツとパンツのみという格好でフロントにも行けない相葉は、悩んだ末にホテルの廊下で寝ることにしたという。するとしばらくして、松本が通りかかり窮地を救ってくれたと明かす。松本は「俺からしたら恐怖よ」「飲み物取りに行こうと思って廊下でたら、死んでる」とコメントし、笑いを誘った。

 最終的に勝利は嵐チームに。次回は4月25日放送。ゲストには、フジテレビアナウンサーチームとして伊藤利尋、中村光宏、立本信吾、榎並大二郎、谷岡慎一、山崎夕貴、杉原千尋が、プラスワンゲストとしてフットボールアワーが出演する。

向原康太

最終更新:4/19(金) 12:05
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事