ここから本文です

ジャニーズ退所のJr.グループが事実上の再結成、“隙間勝負”で挑むジャニの壁

4/19(金) 21:00配信

週刊女性PRIME

 昨年、メンバー全員のジャニーズ事務所からの退所が発表され、ファンに衝撃を与えた、Jr.の人気ユニット『Love-tune』。

【写真】セクゾ中島の卒業式で一緒に写真を撮る阿部顕嵐、森田と安井が1位になったJr.ランキング

 安井謙太郎、真田佑馬、諸星翔希、森田美勇人、萩谷慧悟、阿部顕嵐、長妻怜央の7人組で、歌とダンスのほかに、バンド演奏も武器のひとつ。いずれも人気Jr.で、2018年春には横浜アリーナでの単独公演も成功している。

 順風満帆に見える活動ぶりだったが、同年11月末に7人全員が退所を発表した。うち5人が発表と同時に、森田美勇人が12月末に、そして安井謙太郎が今年の3月いっぱいで退所し、7人全員がジャニーズ事務所を去った。

事実上の再結成

 彼らのその後の動向に注目が集まっている中、4月18日深夜スタートで、お笑いコンビ『タイムマシーン3号』がMCを務めるTOKYO MXの新番組『イケダンMAX』に安井を除く元メンバー6人が、レギュラー出演すると電撃発表された。

《6人のイケメン男子が単なる「イケメン」ではなく、世のため、人のためになることを追求し、頭と体を使ってそれを実践していく番組である》(番組公式サイトより)

「最初は、それぞれが今後も芸能活動を続けていくのかどうかもわかりませんでした。しかし、1月には萩谷くんの仮面ライダーの舞台出演が決まり、続いて真田くんが楽曲の配信を開始、諸星くんも舞台が決定。ジャニーズを退所しても、おのおのがすぐに芸能活動を再スタートさせました。とはいえ、さすがにグループとしての活動は難しいと思っていたので、事実上の“再結成”には驚くばかりです」

 と、ジャニーズJr.事情に詳しいあるテレビ誌記者は言う。

「退所後の2月、真田くんと阿部くんが、MXの情報番組にいきなり出演したんです。テレビで元気な姿が見られたことにファンは大喜びでしたが。それが伏線だったのか、すでにある程度、番組の企画も進んでいたのか、もしくは、これが好評だったのか、いずれかがレギュラー出演決定のきっかけでしょうね」(同記者)

1/2ページ

最終更新:4/19(金) 21:00
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」6/4号

定価400円(税込)

「週刊女性PRIME」では「週刊女性」本誌の一部記事のほか「週刊女性PRIME」独自の記事を読むことができます。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事