ここから本文です

今季プレミアMVPは2選手の“一騎打ち”? 英有識者たちの予想は…

4/19(金) 20:33配信

フットボールチャンネル

 2018/19シーズンのPFA(イングランドプロサッカー選手協会)年間最優秀選手の候補選手6人が20日に発表される。英メディア『BBC』では発表に先立ち、21人の解説者による予想を行っている。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 今季のプレミアリーグではリバプールとマンチェスター・シティが激しい優勝争いを演じている。その2チームの主力選手であるリバプールのDFフィルジル・ファン・ダイクとシティのFWラヒーム・スターリングの2人が年間MVPの有力候補ではないかという声が強い。

『BBC』ではアラン・シアラー氏やポール・インス氏、フィル・ネビル氏などを含む21人の解説者による投票形式で年間MVPを予想。各解説者が6人の候補を選ぶ形で集計を行った結果は、やはり“一騎打ち”の様相を呈している。

 ファン・ダイクとスターリングの2人は21人全員が候補に選び、首位に並んだ。実際のPFAの候補の人数となる6番手までに入ったのはセルヒオ・アグエロ(15票)、サディオ・マネ(13票)、エデン・アザール(12票)、ベルナルド・シウバ(10票)という顔ぶれだ。

 トッテナムで活躍する韓国代表FWソン・フンミンも7人の解説者に選ばれ、7位タイの得票数となった。昨季の受賞者であるモハメド・サラーは、アグエロと並ぶ得点ランク首位タイに立ちながらも2票の獲得にとどまっている。

 最終的な年間最優秀選手の受賞者としては、14人の解説者がファン・ダイク、残りの7人がスターリングを予想。世界最高のCBとも評されるようになったリバプールの守備の要が最有力と予想されている。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:4/19(金) 20:33
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事