ここから本文です

プロに聞いた!レンジフードの掃除、理想の頻度

4/20(土) 21:32配信

サンキュ!

日々の家事で気になるものの、正解がよくわからないことについて、家事代行サービスを展開するカジタクに所属する山口奈穂子さんに教えてもらいました。

レンジまわりの掃除、徹底的にきれいにするコツはこちら

今回のテーマは「キッチンのレンジフード掃除」の頻度についてです。

■教えてくれたのは…山口奈穂子さん
カジタクに所属する、予約半年待ちの「片づけ名人」。定期家事代行、整理収納サービスの経験を活かし現在は新人スタッフの教育を行うトレーナーも担当。整理収納アドバイザー1級ほか、整理収納の資格を多数保有している。

レンジフード掃除は意外とサボっても大丈夫!?

トイレ掃除のサボっていい限界、シンク掃除のサボっていい限界などなど…カジタクの山口さんに教えてもらう「家事の限界シリーズ」。過去の記事ではどれも、ズボラーな主婦たちをドキッとさせるような、あるいは落胆させるような……厳しい現実(?)が提示されてきました。

今回のテーマである「レンジフード」も、ついサボりがちになる掃除スポットだけに、ドキドキしている方も多いでしょう。「もう数年間、状態を見てすらいない…」という人も少なくないのでは?  話をもったいぶるのはココらへんまでにして、早速理想の掃除頻度を教えてもらいましょう!

「レンジフードを利用する頻度にもよりますが、揚げ物料理をほとんどしないご家庭であれば、2~3年に1回でOKです。揚げ物料理をよくされる場合は、1年に1回程度するようにしましょう」(カジタク山口さん、以下「」内同)

なんと、利用状況によっては2~3年に1回の掃除頻度でOKという、過去に例がない大甘な判定が出ました!レンジフードは年末の大掃除のときだけ掃除する人が多いと思いますが、つまりそれで正解ということ。

なお、ここで言うレンジフードとは、円筒状のファンが回転する“シロッコファンタイプ”のもの。プロペラファンを回す換気扇ではありませんので、ご注意を。とは言え、山口さんいわく、プロペラファンに関してもシロッコファン同様に、揚げ物をする回数や外付けフィルターの有無でかなり変わるものの、理想は1年に1回程度の掃除でOKとのこと。

1/2ページ

最終更新:4/20(土) 21:32
サンキュ!

記事提供社からのご案内(外部サイト)

サンキュ!

株式会社ベネッセコーポレーション

毎月2日発売

毎日の生活を豊かにHAPPYにする情報誌
【別冊付録】シンプルな家と暮らしのつくり方

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事