ここから本文です

世界王者によるサーキット初心者向けライディングスクールが初開催!

4/20(土) 12:30配信

WEBヤングマシン

北川圭一とダンロップサーキットステーションがコラボ

世界耐久王者の北川圭一らによる、サーキットライディングスクールが開催される。その特徴は、初めてサーキットを走る人や、経験者だけどまだまだビギナーという人を対象としていること。かっこいいライディングフォームや、安全にサーキット走行を行うためのノウハウが伝授される!

DUNLOPサーキットステーション ファーストステップ

『サーキット未経験者や初心者の方の“はじめの一歩”に最適なライディングスクール』として2019年に初開催となるダンロップサーキットステーション 1stステップは、世界耐久選手権のチャンピオンである北川圭一さんらによるラインディングスクールだ。「サーキットを走ってみたいけど、どうやって走ったらいいのかわからない」とか、「安全かつ短時間に上達したい」、「サーキット走行会に参加してみたけど、怖くて思うように走れなかった」といったサーキット初心者にうってつけだ。

・サーキット走行のルールとマナーの習得

・小さなコースで低速練習

・本コースでの実践

以上がこのダンロップサーキットステーション 1stステップの特徴となっているが、これを教えてくれるのが北川圭一さんというところがまた魅力的。サーキットにおけるかっこいいライディングフォームである、正しい「ハングオフ」と正しいテクニックを身につけて、転倒することなくライディングスキルを向上するためのノウハウが詰まっているのだ。

全て先導付きでのコース走行となるほか、先導しながら順番を入れ替えて前がつっかえないように、ストレスなく走れるように配慮がなされるのもうれしい。カリキュラムは、サーキットビギナークラスとサーキット経験者中級クラスに分け、それぞれ排気量別に分けることで2クラス4グループでの走行となる。

コースイン&コースアウトの方法やフラッグの種類と意味を学び、サーキット走行に必要なライディングテクニックを習得するために、ダンロップサーキットステーション 1stステップでは、こうしたサーキット走行の基本を最初にわかりやすく説明し、段階的に練習することで、安心して楽しめるようになっている。

1/2ページ

最終更新:4/20(土) 12:30
WEBヤングマシン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ヤングマシン

内外出版社

2019年06月号
4月24日発売

定価880円(税込)

スクープ:1135Rことヨシムラカタナ現代版!?
新型最速試乗:ホンダ新生ミドルスポーツ他
「#ヤンマシ写真部」120点一挙掲載
別冊付録:最新ヘルメットカタログ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事