ここから本文です

【REBELS】キックのアイドル候補ぱんちゃん璃奈、計量クリアーに笑顔のガッツポーズ

4/20(土) 12:34配信

ゴング格闘技

 4月20日(土)東京・後楽園ホール『REBELS.60』の前日計量&公開記者会見が、19日(金)都内にて12:30より行われた。

【写真】引き締まった身体を持つぱんちゃん

 第1試合の45.5kg契約 2分3R(延長なし)REBELS-MUAYTHAIルール(ヒジ打ちなし)で対戦する、ぱんちゃん璃奈(STRUGGLE)は45.30kg、Sae_KMG(クラミツムエタイジム)は45.05kgでそれぞれ計量をクリアー。

 ぱんちゃんはTOKYO MXにて放送されているスポーツ情報番組『BE BOP SPORTS』内にて、現役有名選手がコーチを務めアマチュア女子選手をプロに育てる企画『PANCRASE REBELS TRYOUT』に毎週出演。ルックスの良さもあってデビュー前から多方面で注目を浴び、デビュー戦では2度のダウンを奪う力強さも見せて「女子キックボクシングを変える存在」(山口元気REBELS代表)と期待されている。

 対戦相手のSaeはプロキャリア約4年で今回が10戦目。10代の選手を相手に一歩も退かないファイトを見せて“鉄の女”と呼ばれている。

 会見に出席したぱんちゃんは「明日は自信をもって倒し切ります。それだけです。女子特有のぐちゃぐちゃな試合にならないように、自分の攻撃だけを当てて食らわずに勝てたらと思います。(デビュー戦で)注目していただきましたが、試合内容は納得していないので、今回は綺麗なムエタイの技を出したいです。女子でもこれだけテクニックがあるんだぞ、ってところを見せたい」と、女子キックの概念を覆す試合をしたいと意気込む。

 一方、Saeは「よろしくお願いします。身長差がありますが、思いっきり懐に飛び込んで倒したいです。相手は注目される選手ですが、気にせずいつも通り自分の戦いをしたい」と、持ち前の突貫攻撃でぱんちゃんを攻略したいと語った。

最終更新:4/20(土) 12:34
ゴング格闘技

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ゴング格闘技

ジャパンコンテンツマネジメント

ゴング格闘技
2019年7月23日発売

定価 本体1,111円+税

【特集】快挙! 世界二冠・堀口恭司とは何か?
■DJら対戦者が語るキョージ・ホリグチ
■「格闘兄弟」朝倉未来&海ほか
■魔裟斗×武居由樹/亀田が語る那須川天心

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ