ここから本文です

もしかして私は遊びの女?結婚を考えていない男性がやりがちな行動4選

4/20(土) 20:07配信

Suits-woman.jp

付き合いが長いのに、「彼がプロポーズ(または告白)してくれない」と悩む女性は多いもの。

そもそも女性にはっきりした答えを出さないのは、真剣に向き合っていないからこそ。彼らのようなタイプは、女性の気持ちとは裏腹に「仕事が落ち着いたら」や「もっと一人前になったら告白する」などとはぐらかしてしまいがち。

しかし、本当に彼女のことを思っている男性であれば「結婚したい(または交際したい)」という気持ちを受け止め、行動にうつそうとするはずです。 そこで今回は、結婚を考えていない男性がやりがちな行動をご紹介します。「彼と真剣に交際したいけど、いつもはぐらかされてばかり……」と悩む女性は要チェックです。

SNSはLINEしか教えない

好きな人とは、誰だって四六時中繋がっていたいもの。気軽にコメントやいいね!を押してコミュニケーションできるSNSは、まさに好きな人のことがいつもわかる便利なツールのひとつ。

ただし、SNSは便利な反面、関係が悪くなると面倒になってしまいがち。 そのため、男性は本命女性とはSNSのやり取りをしようとしますが、遊び目的の女性にはFacebookやTwitterなど他のSNSを教えようとせず、教えるのはLINEのみ。LINEなら、関係を終えたい時に指をスライドするだけでブロックできるので、関係を終わらせるのも簡単です。遊びの女性と関係が終わってからも、後腐れなく別れることができます。

自分の話が多い

男性は、本命女性に「何が好き?」などたくさん質問をして、相手のことを知ろうと努力します。また男性は、好きな女性の気持ちに寄り添いたいと思うため「今、大丈夫?」などと優しい言葉をかけます。

しかし、遊び目的の女性には、基本的に体以外は興味がないため自分の話しかしません。彼が仕事の愚痴、友達の話など自分の話ばかりするのであれば、彼にとってあなたはただの話し相手、もしくは都合のいい女である可能性が高いです。

約束をして会えない

遊び目的の男性に多いのが、都合のいい時のみ女性を誘うタイプ。いつも会うときは「これから飲まない?」と、なんの前触れもなく突然誘います。またデートでは、次のデートの約束をすることなく「また連絡するよ」とだけ伝えます。

そもそも男性は、遊び目的の女性とは約束をしません。なぜなら、都合のいい女だからです。そのため、女性からデートに誘われれば「ごめん、その日は友人に誘われて……」や「仕事がある」などと言い訳をすることも。とくに遊び人は、「ごめんね。その日は会えないけど、また連絡するから」と言い訳をしがち。どんなに彼のことが好きでも、ろくにデートの約束すらしない男性を本命にするのはやめましょう。

1/2ページ

最終更新:4/20(土) 20:31
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事