ここから本文です

今年買って損なし!細ストラップサンダルは早めに買って、長く履くべし!

4/20(土) 22:02配信

集英社ハピプラニュース

大人世代だからこそ、選ぶべきは「無難な靴」より「ニュースな靴」!

ソックスやレギンスといったレッグウエアが定着してきたことで、「夏物」だったサンダルがより早く、幅広く楽しむことが可能に。ならば、今すぐ買って損はなし! 色は不問、but素足じゃない日もきちんと女っぷりを維持できる“細ストラップ”オンリーで。

【写真】買って損なし!おすすめ靴をまとめてチェック

[4月]
細ストラップに合わせ、ソックスも薄手で女らしく。
靴(6.5)¥28,000(リベクール)・ニット¥16,000(ヴェルメイユ パー イエナ)/ヴェルメイユ  パー イエナ 日本橋店 ソックス¥2,600/ステッラ(ピエールマントゥー) コート(共布ベルトつき)¥84,000/ebu re スカート¥23,000/マルティニーク日本橋(マルティニーク) スカーフ¥11,000/エリオポール代官山(マニプリ) バッグ¥19,000/オデット エ オディール 新宿店(パオラ ヌッティ)

[5月]
暖かくなってきたとはいえ、ヌーディなサンダルだけではちょっぴり寒々しく感じることもある5月。流行アイテムとしてもすっかりおなじみのレギンスを合わせて、オシャレに冷え対策を。黒なら細見えも完璧。
靴/ 4月と同じ レギンス¥6,800/ステッラ(ピエールマントゥー) ワンピース(共布リボンベルトつき)¥47,000/フラッパーズ(エンリカ) ピアス¥22,000/メゾン イエナ(グーセンス パリ) バッグ¥24,000/アマン(アルテサーノ)

[7月]
梅雨が明けたら、生脚+サンダルの本格シーズン!着慣れたデニムから徐々にならして。
靴/ 4月と同じ ブラウス(共布リボンベルトつき)¥27,000/ビームス ハウス 丸の内(リト) デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) バッグ¥117,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス  表参道店(ザンチェッティ) イヤリング¥11,000/アルアバイル(ドミニク・デナイブ・パリス) サングラス¥28,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ヴィクター&ロルフ)

1/2ページ

最終更新:4/20(土) 22:02
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事