ここから本文です

神戸、監督交代初陣はイニエスタが今季リーグ戦初のメンバー外 ビジャも2戦連続欠場

4/20(土) 11:39配信

Football ZONE web

リージョ監督から吉田監督に交代となったなか、敵地での浦和戦は主力2人は欠場

 フアン・マヌエル・リージョ監督が電撃退任して吉田孝行監督の再登板となったヴィッセル神戸は、その初戦となる20日のリーグ第8節、敵地での浦和レッズ戦で元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが今季リーグ戦初のメンバー外になった。

【一覧】2019明治安田生命J1リーグ|日程&結果

 神戸は17日、リージョ監督の申し出により双方合意のうえで契約解除に至ったと発表。後を受けた吉田監督による実質的なトレーニング期間は3日というなかで浦和戦に臨むが、イニエスタの名前はスタメンどころかベンチメンバーにもなかった。

 中盤では今季バルセロナから獲得したスペイン人MFセルジ・サンペールのほか、日本代表MF山口蛍、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキがMF登録で並んだ。前線ではブラジル人FWウェリントン、FW小川慶治朗、FW古橋享悟が並び、元スペイン代表FWダビド・ビジャも2試合連続で登録メンバーから外れた。

 浦和は前節のガンバ大阪戦と同じメンバーが並び、3バックを継続して神戸を迎え撃つことが予想される。この日が26歳の誕生日となるMF山中亮輔も左サイドで継続起用となった。

 埼玉スタジアムはチケット完売の満員が見込まれるが、昨年9月の対戦時に続きイニエスタは浦和とのアウェーゲームでは2戦連続してメンバー外となった。現在、浦和は勝ち点11の7位で、神戸は勝ち点10の10位。順位の近い同士の対戦となるが、ここまでリーグ戦7試合で5得点と得点力に課題を残す浦和と、逆に12得点12失点と落ち着かないゲームの多い神戸の対戦は、どのような展開になるだろうか。

 両チームのスタメンは以下の通り。

<浦和>
GK
西川周作

DF
森脇良太
マウリシオ
槙野智章

MF
橋岡大樹
青木拓矢
エヴェルトン
柏木陽介
山中亮輔

FW
武藤雄樹
興梠慎三

<神戸>
GK
キム・スンギュ

DF
西 大伍
ダンクレー
大﨑玲央
三原雅俊

MF
セルジ・サンペール
山口 蛍
ルーカス・ポドルスキ

FW
小川慶治朗
ウェリントン
古橋享悟

Football ZONE web編集部

最終更新:4/20(土) 13:08
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事