ここから本文です

THE YELLOW MONKEY、19年ぶりのアルバムを機に活動休止から再集結まで振り返る

4/20(土) 12:00配信

ザテレビジョン

THE YELLOW MONKEYが、4月20日(土)放送の「COUNT DOWN TV」(毎週土曜夜0:58-2:08、TBS系)の「ARTIST FILE」に登場する。

【写真を見る】「Horizon」をテレビ初披露する番組の放送も

平成元年に現メンバーで活動を開始した彼らが前作から19年の歳月を経て、待望のニューアルバム「9999」をリリース。吉井和哉は「19年間のドキュメンタリーが詰まっている」と語るが、活動休止・解散・再集結…と経た紆余曲折の全てがこの作品につながっているという。

2001年に活動休止せざるをえなかった真相から、2016年に再集結を果たすきっかけとなった「吉井和哉からメンバーに送られたメール」の内容や真意まで。この作品の重要性をひもとくべく、今だからこそ語れるエピソードを交えて彼らの歴史を振り返る。

スペシャルライブでは最新アルバムに収録された楽曲はもちろん、「楽園」「JAM」など名曲を2週にわたってパフォーマンス。1週目となる4月20日(土)は、スタジオに集まったファンと共に送る。

他に、ゲストライブにはスガ シカオと家入レオが登場。

スペシャルコーナーでは「記録より記憶に残る平成名曲コレクション」を発表。売上だけでは測れない、多くの人が共感できる平成の名曲をたっぷり紹介していく。

(ザテレビジョン)

最終更新:4/20(土) 12:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン21号
5月15日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事