ここから本文です

長谷部誠、EL週間ベストイレブンに選出。フランクフルト準決勝進出に貢献

4/20(土) 14:07配信

フットボールチャンネル

 欧州サッカー連盟(UEFA)は19日、今週行われたヨーロッパリーグ(EL)準々決勝2ndレグの試合から週間ベストイレブンを発表した。フランクフルトの長谷部誠も選出されている。

 ポルトガルのベンフィカと対戦した準々決勝で、アウェイでの1stレグに2-4の敗戦を喫していたフランクフルトだが、ホームで2-0の勝利を収めてアウェイゴール数で上回り勝ち抜き。長谷部もリベロのポジションで先発フル出場し、チームにとって39年ぶりとなる欧州カップ準決勝進出に貢献した。

 フランクフルトからは長谷部のほか、DFダニー・ダ・コスタとMFフィリップ・コスティッチも週間ベストイレブンに選出された。ビジャレアルとのスペイン対決を制したバレンシアから最多の4人が選ばれたほか、チェルシーからFWオリビエ・ジルーとFWペドロの2人、激戦の末チェルシーに敗れたスラビア・プラハからも2人が選出されている。

 週間ベストプレーヤーに選ばれたのはペドロ。チェルシーがスラビア・プラハに4-3の勝利を収めた試合で2ゴール1アシストを記録し、準決勝進出の立役者となった。

 EL準決勝は5月2日に1stレグ、同9日に2ndレグを開催。アーセナルとバレンシア、フランクフルトとチェルシーがそれぞれ対戦して決勝進出を争う。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:4/20(土) 14:37
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事