ここから本文です

コスパよし! インドカレー店の「ナン食べ放題」に魅了される人々

4/21(日) 13:00配信

マネーポストWEB

 なるべくお金をかけずにお腹いっぱい食べたいのであれば、無視できないのが「食べ放題」。焼肉、しゃぶしゃぶ、中華、スイーツなど、いろいろな種類の食べ放題があるが、その中でよく見かけるのが、インドカレー店の「ナン」の食べ放題だ。

「ナンの食べ放題は、インドカレー専門店でよく提供されているサービスです。主にランチタイムなどのセットメニューで、カレー1~2種、サラダ、ドリンクに、ナンの食べ放題がついて、1000円前後というパターンが多いです」(外食産業に詳しいフリーライター・小浦大生氏)

 都内のカレー専門店では、実際に以下のような「ナン食べ放題」セットメニューが提供されている。

・渋谷区A店ランチタイムメニュー:カレー1種、タンドリーチキン1個、ナンの食べ放題もしくはサフランライス、ミニサラダ、ソフトドリンク→850円(カレー2種なら950円、3種なら1000円)
・新宿区B店:カレー1種、ヨーグルト、ナン食べ放題もしくはライス→730円(カレー2種で830円)
・世田谷区C店:カレー4種、ナンもしくはライス食べ放題→880円

 カレーの種類に差はあるが、基本的に1000円出せば、ナン食べ放題がついてくるというインドカレー専門店が多いようだ。

 実際に、ナン食べ放題メニューを頻繁に食べているというのは、20代会社員の男性Tさんだ。

「カレーが大好きで、いろんなお店で食べるんですが、洋食屋さんにある欧風カレーは、安くはないんですよね。チェーン店系のカレー専門店も揚げ物のトッピングなんかをつけたらすぐに1000円を超えてしまう。

 その点、インドカレー専門店のセットメニューは、ナン食べ放題がついて1000円以内で収まることがほとんどだから、節約したいときなどに利用することが多いです。しかもカレーの味を2~3種類選べるので、飽きることなくナンをたくさん食べられるというのもありがたい。大抵ナンは2回以上お替りします」

1/2ページ

最終更新:4/21(日) 13:00
マネーポストWEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事