ここから本文です

女優・樹木希林が明かした“幸せの極意”

4/21(日) 6:02配信

サライ.jp

モノの冥利

田川さんは、希林さんの講演が貴重であることがわかっていた。

「僕自身、彼女の講演を聴いたことがありませんし、度々やっているとも思えなかった。そこで、収録を思い立ち、ご本人の許可を取りました。そして、あまりにも素晴らしい内容だったので、映画館で公開しようと思い、希林さんにお願いしたのですが、彼女の答えは“映画館ねぇ、そこは監督さんが必死に作った作品を上映する場所でしょう”というものでした」

田川さんには、さらにインタビューなども交えたドキュメンタリー作品にする構想もあり、この話はそのままになっていた。

「ところが、希林さんは逝ってしまった。このまま埋もれさせるのはもったいない。何より、使い切ることこそモノの冥利だと考えていた希林さんです。“いいわよ”と言ってくれそうな気がして、娘の也哉子さんに相談したんです。そしたら、“母の話を聴いてみたい、と言ってくださる方がいるのであれば、いいのかもしれませんね”と言ってくれまして」

結果、実現したDVDブック『樹木希林 ある日の遺言 食べるのも日常 死ぬのも日常』。希林さんのメッセージを受け止めたい。

*  *  *

4月19日(金)発売

樹木希林 ある日の遺言
食べるのも日常 死ぬのも日常


DVD62分+冊子32頁に樹木希林の遺言を収録

2016年10月の講演「樹木希林の遺言」の映像を収録したDVDと、講演での希林さんの言葉(抄録)、希林さんと田川一郎さんの秘話を掲載した冊子のセット。講演の模様は本書が初公開となる。希林さんの語りは、病気への不安や死への恐怖を和らげてくれ、生きる勇気をもらえる1冊といえよう。

●『樹木希林 ある日の遺言 食べるのも日常 死ぬのも日常』
著・樹木希林/田川一郎 DVD1枚+四六判冊子32頁、1800円
小学館 電話:03・5281・3555

※この記事はサライ2019年5月号より転載しました(取材・文/角山祥道)

2/2ページ

最終更新:4/21(日) 13:36
サライ.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事