ここから本文です

【REBELS】ぱんちゃん璃奈、華麗な蹴りで2連勝

4/21(日) 6:00配信

ゴング格闘技

2019年4月20日(土)東京・後楽園ホールでムエタイ&キックボクシング『REBELS.60』が開催された。

【写真】スーパーマンパンチを放つぱんちゃん

▼第1試合 45.5kg契約 2分3R(延長なし)REBELS-MUAYTHAIルール(肘なし)
●Sae_KMG(クラミツムエタイジム)
判定0-3 ※三者とも27-30
〇ぱんちゃん璃奈(STRUGGLE)

 ぱんちゃんはTOKYO MXにて放送されているスポーツ情報番組『BE BOP SPORTS』内にて、現役有名選手がコーチを務めアマチュア女子選手をプロに育てる企画『PANCRASE REBELS TRYOUT』に毎週出演。ルックスの良さもあってデビュー前から多方面で注目を浴び、デビュー戦では2度のダウンを奪う力強さも見せて「女子キックボクシングを変える存在」(山口元気REBELS代表)と期待されている。

 対戦相手のSaeはプロキャリア約4年で今回が10戦目。10代の選手を相手に一歩も退かないファイトを見せて“鉄の女”と呼ばれている。

 1R序盤からぱんちゃんは蹴りからのパンチで攻勢を仕掛ける。特に顔面前蹴りが何発も命中。続くストレートでもSaeを仰け反らせた。組みたいSaeを近づけさせない。

 2R、前に出て組み付こうとするSaeを前蹴りで突き放し、ストレートで迎え撃つぱんちゃん。パンチと顔面前蹴りが次々とヒットするが、Saeは前進を止めず組み付いてヒザ蹴りを繰り出す。

 3R、ぱんちゃんはワンツー、前蹴りに加えてスーパーマンパンチ、ヒザ蹴り、ハイキックと多彩な技を繰り出して前へ出るSaeを止める。ぱんちゃんは最後まで攻撃の手を休めず、攻め続けて3Rを終えて判定勝ち。笑顔で歓声に応えた。

最終更新:4/21(日) 6:00
ゴング格闘技

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ゴング格闘技

ジャパンコンテンツマネジメント

ゴング格闘技
2019年5月23日発売

定価 本体1,111円+税

【特集】世界を揺らせ&平成格闘技を総括
■堀口恭司×朝倉未来スパーリング対談
■武尊×不可思が盟友対談
■誰も知らない那須川天心

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事